[CML 010637] えひめ教科書裁判の私的報告

Okumura Etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2011年 7月 9日 (土) 10:33:39 JST


愛媛の奥村です。
えひめ教科書裁判の私的報告
重複される方、すみません。
BCCでお送りします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2009年度、今治市教委の違法採択に伴う、
公金支出返還を求める裁判

第二回口頭弁論
2011年7月5日

今回で結審となる可能性がありましたが、
結審とはならず、第三回口頭弁論が、
10月25日に開かれるようになりました。

2002年に裁判を起し、10年。
この間、約30件の裁判を起し、
これらの30件の裁判の殆どは、

住民が、行政権力などの違法を追及することを阻むために設けられた
司法権力の、行政権力などに対する制限(限界)や
司法上の高いハードルとしての訴訟要件によって阻まれ、

私たちの訴えである採択の違法性などについて
法廷で審理することなく、結審し、

判決においても、
採択の違法性の有無について、触れずに、
先に示した訴訟要件を満たしていないなどとの理由で、
私たちの訴えは、退けられてきました。

しかし、今回、はじめて、
法廷で、採択の違法性の有無などが、
法廷での争点としての審理対象となりました。

やっと、ここまでたどりついたとの感があります。
その理由の説明は、長くなりますので、ここでは割愛します。

ということで、
今治市教委が行った採択の違法性について、
詳細に実証するための準備書面・証拠を
裁判所に提出しました。

そのために、久しぶりに徹夜で準備書面を作成したりと、
これまでの10年の蓄積の集大成としての
準備書面となったのではと思います。

限られた時間内で、準備書面を提出しなければならず、
体力的に、かなり厳しいものがありましたが、
やっと、ここまできたのかという充実感をもちながらの作業でもありました。

また、
これらの準備書面などが、
教育委員らの独自の教科書の評価にもとづく判断による採択
(委員の独断的採択)という違法な採択を押し留めるものになればと
書きました。

さらに、残された時間で、
委員の独断的採択を困難にしてゆくための取り組みを
行ってゆきたいと思います。

---------------------- 以下、当日の口頭弁論のおける訴えの概要

*今治市教委の採択の概要

今治市教委における、2009年度の中学校用教科書採択では、
社会科教員の調査員による「教科書調査研究報告書」の
歴史及び公民のいずれにおいても、
扶桑社版教科書の評価は、極めて低い。

今治市地区教科用図書採択委員会(以下「採択委員会」)の審議でも、
「現場の声(教員)を重視していただければありがたい」などの意見をふまえ、
「現在使用しているものを継続して使用することが望ましい
(歴史は、東京書籍。公民は、日本文教出版)」と今治市教委へ答申。

ところが、今治市教育委員会の委員らは、この答申を全く無視して、
歴史を歪曲し、戦争賛美するなど問題の多い、扶桑社版歴史及び公民教科書を採択。

上記の採択は、違法であり、違法な採択に基づき、
教員用の教科書及び教師用指導書を公金で購入したことは、
違法であると、
この公金の返還を求めた裁判。


*以下、第二回口頭弁論(7月5日、松山地方裁判所)で述べた概要。

1、文科省の「採択についての通知」(以下「文科省通知)で、
「教育委員会その他の採択権者の判断と責任により,
綿密な調査研究に基づき,適切に行われる必要があします」とある。
この文科省通知が求める「綿密な調査研究」を行った「調査研究報告書」で、
極めて評価の低い扶桑社版教科書を、
文科省通知にある「その他の採択権者」に該当する採択委員会の答申を無視し、
教育委員の身勝手な個人的判断でのみ、
子どもたちが使用する教科書を決めたことは、
文科省通知に反し、違法である。

2、戦前、国が教育を支配し、
<忠君愛国>を国是とする国定教科書などを通して人々をマインドコントロールし、
あの忌まわしい侵略戦争などへ国民を動員した。

このようなことが可能であったひとつの理由は、
「戦前は十分な教育経験・専門的知識のない行政の役人や軍人が教育に介入、
支配し、自由・自主的な教育が損なわれてきた」との反省から、
戦後は、国定教科書制度を廃止し、
検定教科書制度と改め、教員らが中心に教科書を選び、
この選定に基づく採択が行われてきた。
これに反する採択である。

3、今治市採択方針には、
「採択協議会の審議を勘案し採択する」ことを規定しているが、
まったく、「採択協議会の審議を勘案」していもおらず、
また、採択基本方針で定めている項目についても、
審議していない。

**********************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
****************



CML メーリングリストの案内