[CML 010555] 佐賀県知事と首相が会談?

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 7月 4日 (月) 22:08:27 JST


 河内謙策と申します。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許し下さ
い。転送・転載は自由です。)

 玄海原発2号機、3号機の運転再開に反対する佐賀県民のたたかいに対する支持・
連帯を訴えています。

 とんでもない・しかし訳の分からないニュースが7月1日に飛び込んできました。
佐賀県知事が、菅総理との会談実現が運転再開問題についての最終決断の要素だと言
い出したのです。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110701/trd11070117040016-n1.htm

 いったい、県知事は、菅総理に何を求めるというのでしょうか。権力亡者の菅首相
が口でいくら約束しても、全くあてにならないことは、小学生でも分かることではな
いでしょうか。経産相と会ったことが不十分であることを認めるということは、自己
の破綻を認めるのと同じだということが、県知事には分からないのでしょうか。現地
は、首相と会ったということで最終的な決断をするパフォーマンスだ、として警戒を
強めています。

 本日、岸本玄海町長の正式同意がなされました。しかし、原発推進勢力が脱原発勢
力に押されていること、日時が経過するにしたがって、県知事らの原発推進勢力の矛
盾が露呈していることに変わりはありません。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110704/sag11070411250000-n1.htm

 具体例をあげます。県知事は1号機の劣化問題につき、九州電力に情報の開示を求
めるにいたりました。例の1号機の脆性遷移温度の問題につき、九州電力は研究者ら
の情報開示要求を拒んできたのですが、「情報を開示しないで、自分たちは正しい、
自分たちを信頼せよというのは、おかしいのではないか」という声を無視できなく
なった県知事の情報開示要求にたいし、九州電力も屈服したのです。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1970924.article.html

もう一つの例をあげます。保安院の「説明番組」に対し、かなり広範な批判がおこっ
ているようです。たとえば「佐賀新聞」のサイトに掲載されている、大石幹夫氏の意
見は、きわめて高水準の見解です。ぜひ、一読をお勧めしたい内容です。
http://talkbar.saga-s.co.jp/archives/66316374.html

このような批判が巻き起こっているからこそ、県は、7月8日に県民説明会を開催せざ
るを得なくなっているのです(もちろん、この説明会が本当に県民本位のものになる
かどうかは未確定です。)。
http://www.pref.saga.lg.jp/web/cyumoku/_55664.html

私がたびたび強調しているように、佐賀に連動して全国の原発推進勢力は策動を開始
しています。先日は、青森と鹿児島の例をあげましたが、愛媛でも同様な動きがはじ
まりました。この動きはけっして軽視できないと思います。(この愛媛の動きについ
ては「はなゆー」さんに教えていただきました。)
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20110702ddlk38040677000c.html

一方、うれしい情報もあります。「はなゆー」さんに教えていただいたところによる
と、首都圏のアンケートで、玄海原発の運転再開に反対する人が過半数を超えた
(58.4%)ということです。これは、佐賀のたたかいに対する支援の広がりという点で
も、首都圏の市民の脱原発意識の成熟という点でもきわめて注目すべきと思います。
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/chousa.html

佐賀のたたかいに連帯する声がネットでも大きな声になりつつあります。ここが正念
場だと思います。県知事に対するメールなど、引き続き、お力をよろしくお願いしま
す。困難ななかでたたかいを一歩一歩積み上げている佐賀のたたかいに連帯し、全国
の皆さん共にがんばりましょう!

県知事に対する抗議メール
https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html
玄海町長に対する抗議メール
soumu at town.genkai.lg.jjp
玄海原発プルサーマル裁判の会に対する激励メール
genkai at khe.biglobe.ne.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――
河内謙策(Email:kenkawauchi at nifty.com)













 




CML メーリングリストの案内