[CML 010548] Re: NHKスペシャル原発危機第2回「広がる放射能汚染」と「大江健三郎 大石又七 核をめぐる対話」

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2011年 7月 4日 (月) 12:48:27 JST


みなさん・大津留公彦 様
賛同します。
特に良かったのは、
原発は戦争責任と同じで、
原発事故責任をあいまいにしてはならない、
と大江健三郎さんが結んだことです。
福島事故はまだ解決せず、
少なくjとも東電と日本政府は謹慎中です。
それを原発継続とは、いかに国民・市民を
見下しているか、ということであり、
彼らは「お詫びします」と言いながら、
何も反省していない証左です。
      (石垣)


7月3日の
A NHK総合21時NHKスペシャル原発危機第2回「広がる放射能汚染」
B NHK教育 22時ETV特集「大江健三郎 大石又七 核をめぐる対話」
(ノーベル賞作家・大江健三郎さんと、ビキニ水爆実験で“死の灰”を浴びた第五福竜丸の元乗組員・大石又七さんの対談)

を観て90個のリツイートをしました。
テレビ番組の紹介+αがあります。
こういう番組が作れるNHKは激励しなければならない。

Aは再放送の予定が決まっていますがBは未定のようです。
両方とも何度も再放送して欲しいと思います。

以下みなさんのつぶやきの概要です。(順不同です)
番組と登場人物を批判するつぶやきは一つもなかった。
原発支持は2割台で脱原発は既に7割弱です。
既に脱原発は多数意見というよりも日本の国民的世論である事に自信を持って倦まず弛まず訴えましょう。

「脱原発を目指す政府を!」
と
NHKスペシャル原発危機第2回「広がる放射能汚染」と「大江健三郎 大石又七 核をめぐる対話」


大津留公彦
kimihiko_ootsuru at yahoo.co.jp
大津留公彦のブログ2
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/ 



CML メーリングリストの案内