[CML 007323] Re: [labor-members 20449] 「 94 年、和平合意 1 年後のパレスチナを訪ねて」

yo3only yo3only at m7.gyao.ne.jp
2011年 1月 23日 (日) 22:59:23 JST


向井さん
立川の岩下です

古いレポートに注目していただき、有難うございます。ご質問に
回答します。多少、誤解を招く表現だったか・・・と思っています。

【ご回答】
HSCは東エルサレムに事務所がありましたが、連絡先は教えてもらえません
 でした。また名刺ももらえず、パンフや新聞などを購入することもできず、以降、
 連絡はとれていません。
 おそらく今日、軍とパレスチナ人の間に割り込んで土地接収を妨害したり、兵役
 拒否を支援したりしているイスラエル人グループにつながっていると思います。
△燭世兄笋燭舛したように、下記のAIFに連絡をとると教えてもらえる可能性が
 あります
84年当時のAIFのドキュメント等はいくつか購入しましたが、もしお入り用でしたら 

 お貸しします
・・・あまりお役にたてず、すみません

【関連情報】
,泙此嵌鷭ゞ掬な多民族国家建設」という路線を採用しているのはPFLPで、
 その公然事務所(?)は、"Alternative Information Center"でした。
 その連絡先は、84年に購入したパンフ等によると、以下です。
 PO Box 31417 Jerusarem
  Tel:02-241159 Fax:02-253151
HSCは、AICに紹介されたおそらくPFLP系列のパレスチナ人との連携チーム
 です。1人しかいない東エルサレムの事務所で、へブロンでNISに案内してくれる
 人の連絡先と、NISへの妥当なカンパ額(1人150Nis)を教わっただけです。
 NIS="Hebron Solidarity Comitttee"
BISANというのは"Bisan for Information & Media"で、表向き観光案内、裏向き
 対外連携も行っているような、パレスチナ人の事務所でした。
 適当な紹介がないと、とぼけられるかも知れませんが・・・
 Tel:Office92-7574, Home92-9787

----- Original Message ----- 
From: "Masumi Mukai" <mandaramm at yahoo.co.jp>
To: <labor-members at labornetjp.org>
Sent: Sunday, January 23, 2011 5:00 PM
Subject: [labor-members 20449] 「 94 年、和平合意 1 年後のパレスチナを訪ねて」 



> 岩下さん
>
> コメントをありがとうございました。
> ブログの記事を読ませていただきました。
> 「空間的扼殺」という言葉が頭をよぎりました。
>
> 非宗教的な他民族民主国家建設をめざしてヘブロンで活動しているというHSCの最
> 近の活動を伝える英文の情報があれば知りたいと思いました。ご存知ならお教え
> ください。
>
> 向井
>
>
> --------------------------------------
> Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN
> http://pr.mail.yahoo.co.jp/ie8/
>
> 



CML メーリングリストの案内