[CML 007801] 市民社会フォーラムのご案内 ( 世界社会フォーラム2011年ダカール参加報告会など )

okaby forum212002 at yahoo.co.jp
2011年 2月 24日 (木) 16:59:24 JST


 岡林です。BCCで失礼いたします。重複ありましたらご容赦ください。
 2月〜4月までに近畿圏で開催されるイベントをご案内いたします。

以下転送転載歓迎!! 
--------------------------------------------------- 
市民社会フォーラムのご案内 

■協賛企画
 アフガニスタン、女性と人権
 マラライ・ジョヤたちの闘い
   2/27(日)14時〜16時半@市民交流センターなにわ
 詳細は、http://civil-society-forum.com/?p=489 

■協賛企画
 ATTAC京都2月例会
 セネガル・ダカールから見えた「もう一つの世界」
 −世界社会フォーラム2011年ダカール参加報告会−
  2/27(日)午後2時〜@ひとまち交流館 京都
 詳細は、http://civil-society-forum.com/?p=520

■第58回例会
「911事件を科学的に観る
 世界貿易センタービルの崩壊に関する数値解析的検証」
  3月13日(日)@関西学院大学・梅田キャンパス1405(14階)
  講師 筑波大学准教授 磯部大吾郎さん

■第59回例会
 911を検証する公開討論会
―WTC3つのビル崩壊とペンタゴン攻撃を中心に―
 3/19(土)@大阪市・阿倍野市民学習センター講堂
【出演者】
 菊池誠さん(大阪大学教授)
 きくちゆみさん(ハーモニクスライフセンター)
 西牟田祐二さん(京都大学教授)
【共同コーディネーター】
 池田香代子さん(翻訳家/世界平和アピール七人委員会メンバー)
 西谷文和さん(映像ジャーナリスト)

 連続イベントの詳細は後記または、http://911social.net/?p=9

■協賛企画
 西谷文和.最新取材報告+α 
 イラク戦争8年、アフガニスタン攻撃10年 
 〜▲▲アラブの地殻変動と日本の関わり▼▼〜
  3/18(金)18:30〜@エルおおさか
 詳細は後記または、http://civil-society-forum.com/?p=513

■協力企画
 「リアル!未公開映画祭」@元町映画館
   3/19(土)〜4/1(金)
 詳細は後記または、http://civil-society-forum.com/?p=493

■協賛企画
 『食卓の肖像』大阪、京都連続上映会
   4/9(土)14:30〜@大阪・市民民交流センターなにわ
   4/10(日)1時〜、15時〜@ ひと・まち交流館 京都」
 詳細は、http://civil-society-forum.com/?p=529

■協賛企画
 劣化ウラン兵器禁止への展望
 お話し 嘉指信雄さん(ICBUW評議員.神戸大学教授)
  4/15(金) 18:30〜20:30@神戸市勤労会館
 詳細は、http://civil-society-forum.com/?p=500 

============================
■□■市民社会フォーラム「911事件を考える連続イベント」のご案内■□■

2001年9月11日の「アメリカ同時多発テロ」から10年。
あの航空機を使った前代未聞のテロ事件は、世界に衝撃を与えました。
これを機に、アメリカはアフガニスタン報復戦争、イラク戦争と突き進み、
日本はこれを支持、自衛隊を派遣しました。
「911」をめぐっては、米政府の調査結果が出たいまもなお、
さまざまな疑惑が言われています。
「911」の真相はどこまで明らかになったのか。
科学的で多角的な認識を深めるために、
・世界貿易センターツインタワーの航空機衝突と崩壊を最新科学の立場から検証する講演会
・「911」について見解を異にする論者の公開討論会
の連続企画を開催します。

————————————————-

□■市民社会フォーラム第58回例会■□
   「911事件を科学的に観る
世界貿易センタービルの崩壊に関する数値解析的検証」

世界貿易センターツインタワーの崩壊は、
人類が経験したことのない超高層ビルの崩壊だったため、
そのメカニズムについてはこれまでさまざまに論じられてきました。
制御解体によって初めて説明がつくとする意見も、根強くあります。
現代の計算構造工学からは、たとえばどのように説明されうるのか。
航空機衝突とタワー崩壊のコンピュータによるシミュレーションを踏まえ、
航空機の衝突でビルの「背骨(コア柱)」の鋼材がバネのように伸び上がって砕け、
接合部が外れて崩壊につながったとする「スプリングバッグ」理論を提唱されている
磯部大吾郎さんに、タワー崩壊メカニズムについての最新の研究成果を
わかりやすくお話していただきます。

日時 3月13日(日)14:00〜16:00(13:30開場)
会場 関西学院大学・梅田キャンパス1405(14階)
   http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html

講師 磯部大吾郎さん
(筑波大学大学院システム情報工学研究科 構造エネルギー工学専攻准教授)

参加費 1,000円(資料代込)
主催 磯部大吾郎先生講演会実行委員会/市民社会フォーラム


※お申し込みなしでもご参加いただけますが、
人数把握のためにできれば事前にお申し込みください。
お申し込み・お問い合わせ先
市民社会フォーラム civilesocietyforum at gmail.com

【会場アクセス】
阪急梅田駅 茶屋町口改札口より 北へ徒歩5分。
(大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階<受付、TEL06-6485-5611>)
<最寄り施設> ホテル阪急インターナショナル、梅田芸術劇場(いずれもアプローズタワー内施設)

————————————————-

□■市民社会フォーラム第59回例会■□
  911を検証する公開討論会
―WTC3つのビル崩壊とペンタゴン攻撃を中心に―

日時 3月19日(土)13:30〜16:30(13:00開場)
会場 大阪市・阿倍野市民学習センター講堂
   http://www.osakademanabu.com/abeno/

参加費 1,000円(資料代込)

「911」の真相はどこまで明らかになったか?
「世界貿易センターの3つのビルはなぜ崩壊したのか」と、
「ペンタゴンに激突した飛行物体はなんだったのか」を主なテーマとして、
公開討論会を行ないます。
米公式見解には根本的な疑惑があるとする側からは、
米公式見解への海外の異論を紹介し、自身執筆講演活動をしているきくちゆみさんと、
「911の真実を求める日本の科学者の会」共同設立者の西牟田祐二さんが参加します。
米公式見解は完璧とは言えず、より合理的に解明されるべき余地は残っているが、
異議申し立て側の科学リテラシーには問題ありとする側は、
ニセ科学の病理とその対策、科学者の社会的責任について発言している菊池誠さんです。
討論会の進行は、時間配分を含め、両者に公平であるよう配慮します。

※お申し込みなしでもご参加いただけますが、
人数把握のためにできれば事前にお申し込みください。
お申し込み・お問い合わせ先
市民社会フォーラム civilesocietyforum at gmail.com

■「911事件公開討論会」公式ウェブサイト: http://911social.net/
   同Wiki: http://911social.net/wiki/
 
【出演者プロフィール】

■菊池誠(きくち まこと)さん
1958年生。大阪大学サイバーメディアセンター教授。
東北大学大学院理学研究科修了、理学博士。専門は計算物理学。
科学リテラシーの観点からニセ科学問題についても発言している。
著書:『信じぬものは救われる』、(香山リカ氏と共著)『おかしな科学』、
(渋谷研究所Xと共著)『科学と神秘のあいだ』

■きくちゆみさん
1962年、東京生まれ。
マスコミ、金融界を経て、1990年から環境問題の解決をライフワークに。
千葉・鴨川で「ハーモニクスライフセンター」を主宰。
「911」をきっかけにグローバルピースキャンペーンを立ち上げ、
訳書に『戦争中毒』『9・11は謀略か』『9・11の矛盾』
『一本の樹が遺したもの』がある他、著書多数。
映画『911ボーイングを捜せ』『911の嘘をくずせ』『テロリストは誰?』
『ZERO:911の虚構』などの日本語版を制作、
『ZERO:911の虚構』は現在各地で上映中。 

■西牟田祐二(にしむた ゆうじ)さん
京都大学大学院教授、911の真実を求める日本の科学者の会設立者。
1956年愛知県生まれ。京都大学大学院経済学研究科教授。
京都大学経済学部卒・大学院経済学研究科修了。
1986年東京大学社会科学研究所助手。1988年京都大学経済学部助教授。
1999年京都大学大学院経済学研究科教授。博士(経済学)。
主要著書に『ナチズムとドイツ自動車工業』ほか。
2010年4月18日京都大学で「911事件検証@京都大学」を主催。

◆共同コーディネーター
■池田香代子(いけだ かよこ)さん
1948年、東京生まれ。翻訳家。世界平和アピール七人委員会メンバー。
翻訳は『ソフィーの世界』『夜と霧』、
著作は『世界がもし100人の村だったら』など多数。
96年、「第1回日独翻訳賞」を受賞。
911とアフガン報復攻撃を受け、平和活動に携わるようになる。

■西谷文和(にしたに ふみかず)さん
1960年生まれ。映像ジャーナリスト、イラクの子どもを救う会代表。
05年に退職した吹田市役所に在職中から、コソボやアフガンなどを取材。
イラク戦争で使用された劣化ウラン弾によると思われる被害を取材。
06年度「平和協同ジャーナリスト基金大賞」を受賞。
テレビ報道・講演などで戦争の悲惨さを伝えている。

============================
■□■市民社会フォーラム協賛企画のご案内■□■
     西谷文和.最新取材報告+α 
 イラク戦争8年、アフガニスタン攻撃10年 
 〜▲▲アラブの地殻変動と日本の関わり▼▼〜

日 時 3月18日(金)18:30〜20:30   
場 所 エルおおさか7F 709会議室  
    http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
    京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
参加費 500円  申し込み不要

 チュニジアで、エジプトで…。ピープルズパワーによる民主化への動きが着実に進展しつつある。
一方、民主化の大義名分をかかげ、軍事力を背景に中東に介入したアメリカの影響力は大きく減退。
平和憲法をもち平和主義を国是とする国、日本のとるべき途、すすむべき道は……?

★ゲスト:池田香代子さん
 『世界がもし100人の村だったら』でひろく知られる池田さんに、
「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」の動きについてお話ししていただきます。

お問い合わせ先 nishinishi at r3.dion.ne.jp(イラクの子どもを救う会) 

主催 イラクの子どもを救う会/イラクの子どもを支援するおおさか市民基金
協賛 イラク戦争の検証を求めるネットワーク関西/市民社会フォーラム

============================
■□■市民社会フォーラム協力企画のご案内■□■
  「リアル!未公開映画祭」@元町映画館
      3/19(土)〜4/1(金)

 神戸の元町映画館で公開される「未公開映画祭」に、
市民社会フォーラムがコラボレートして、
作品の基礎知識・背景を知ることで、
映画を2倍楽しむためにゲストトークが開催されます。

【ゲストトークのスケジュール】 
※トークは上映前に40分間。終了次第、映画上映を開始いたします。

■3月19日(土)18:40〜 
 『カシム・ザ・ドリーム〜チャンピオンになった少年兵〜』(87分)
 トークテーマ 「ウガンダの元子ども兵の社会復帰を目指して」
 ゲスト 小川真吾さん(NPO法人テラ・ルネッサンス ウガンダ駐在代表)

■3月20日(日)16:30〜 
 『クルード〜アマゾンの原油流出パニック〜』(105分)
 トークテーマ 「南米にみる“もう一つの世界”」
 ゲスト 内富一さん(ATTAC京都)

■3月21日(月・休)16:30〜 
 『ジーザス・キャンプ〜アメリカを動かすキリスト教原理主義〜』(87分)
 トークテーマ 「宗教とカルト、信仰と洗脳のわかれ道」
 ゲスト 栗林輝夫さん(関西学院大学法学部教授・宗教主事)

■3月25日(金)18:40〜 
 『ビン・ラディンを探せ!〜スパーロックがテロ最前線に突撃!〜』(93分)
 トークテーマ 「アフガニスタン戦争10年を取材して」
 ゲスト 西谷史和さん(フリージャーナリスト)

■3月26日(土)18:40〜 
 『ビーイング・ボーン〜驚異のアメリカ出産ビジネス〜』(87分)
 トークテーマ 「ビーイング・ボーン 日本の場合」
 ゲスト 平林円さん(大阪市立十三市民病院小児科副部長)

■3月27日(日)16:30〜 
 『フロウ〜水が大企業に独占される!〜』(93分)
 トークテーマ 「経済のグローバリゼーションと水問題」
 ゲスト 堀内葵さん(NPO法人AMネット事務局長)

■4月1日(金)19:00〜
 『ジャンデック〜謎のミュージシャンの正体を追う〜』(88分)
 トークテーマ 「四月馬鹿にジャンテックの歌を」
 ゲスト 安田謙一さん(ロック漫筆家)

【上映スケジュール】
http://www.motoei.com/sakuhin/real.pdf

【入場料金】
当日一般 1,200円/学生・シニア 1,000円/2プロ券 2,000円

【未公開映画祭公式サイト】http://www.mikoukai.net/

【元町映画館】http://www.motoei.com/
  JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分
  神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分
  神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分
  650-0022 神戸市中央区元町通り4丁目1−12 
  mail info at motoei.com  TEL&FAX 078-366-2636 
※当施設には駐車場・駐輪場がございませんので、公共の交通機関をご利用ください。 

============================
市民社会フォーラム 
新ブログ(試験運転中)http://civil-society-forum.com/
HP http://sites.google.com/site/civilesocietyforum/ 
ブログ http://civilesociety.jugem.jp/
MIXIコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=1875159 
twitter http://twitter.com/okaby
メール civilesocietyforum at gmail.com 
-------------------------------------- 














CML メーリングリストの案内