[CML 007800] えひめ教科書裁判のお知らせ

Okumura Etuo zxvt29 at dokidoki.ne.jp
2011年 2月 24日 (木) 13:44:24 JST


愛媛の奥村です。
えひめ教科書裁判のお知らせです。

BCCでお送りします。
重複される方、すみません。


転送歓迎

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 えひめ教科書裁判のお知らせ

2009年度 今治市教委採択取消住民訴訟
第1回口頭弁論

3月8日(火)11:30
集合 11:00 松山地方地裁 1Fロビー

公正な裁判への監視者として
傍聴を お願いします!

今年は、中学校用教科書の採択が行われます。
その採択に向けて、
教育委員は、選定資料や答申にもとづく採択を行う必要があること
これに反する採択は、違法であること
そのことを訴えた裁判です。
--------------------------------------------

今治市教委の小田委員長は、

「委員が全て教科の教科書に目を通すことは、物理的に無理であると思います」
と述べていながら、

現場教員らの調査研究報告書にもとづく採択協議会
(校長会・教頭会・保護者などの代表で構成)の答申を無視し、
教員らの調査研究資料(選定資料)で、最も評価の低い、
歴史を歪曲した扶桑社版歴史教科書
人権より国権を重視するなどの公民教科書を、

「教育委員会の責任と権限」で採択しました。

採択理由は、下記のように
いわゆる「愛国心」です。
----------------------
扶桑社版歴史教科書を採択した理由
今治市9月市議会の採択問題に対する一般質問
に対する小田委員長の答弁(2009..9.15)

  峅罎国の歴史に対する愛情を深め、国民としての自覚を育て」という
   学習指導要領の目標に最も沿っている。
◆〆治市教育委員会基本方針にある「公徳心と郷土愛を育む」
   という点をマッチした教科書である。
 日本人として誇りを持って、
   これからの国際社会に貢献してゆく日本人を育てる。
以上の理由から扶桑社版歴史教科書が最も優れている。
----------------------

このような採択は、
1、戦後教育原理
2、適正な手続
などに反する違法な採択です。

義務教育における教科書は、無償で国が子どもたちに給与しますが、
教員用の教科書は、各自治体の公費で購入されます。

ゆえに、
「違法採択にもとづく教員用教科書の購入は、
違法な公金の支出である」と
その公金の賠償と採択の取消し求めて訴えています。

この裁判の争点は、採択の違法性の有無です。
ゆえに、法廷で審理することが必要不可欠です。

しかし、
行政権力寄りの裁判長らは、
教育委員会(行政権力)の違法な採択を暴かれることを回避するために、
強引で違法な訴訟指揮を行使して、
これを回避しようとするでしょう

*(通信6頁参照)。
通信18号 2011.1.31 B5 13枚 2.9BM
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/3-tuuinn/18.pdf


傍聴が、これを防ぐ大きな〈ちから〉となります。

ぜひ、傍聴をお願いします。

上記の傍聴呼びかけチラシ B5 1枚 1BM
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/3-tuuinn/18-1.pdf



********************************************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub2-sabannsiryou.htm
小説『坂の上の雲』及びNHK放映をめぐる資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sub4/4/sakakumo.html
********************************************



CML メーリングリストの案内