[CML 007697] Fw: 3月3日「大阪都」構想を問う講演会案内

柏原 貴司 l.korisu-club.80.ion at ezweb.ne.jp
2011年 2月 18日 (金) 23:15:32 JST


大阪の柏原です。以下転送です。

---
「月桃の花」歌舞団(イラク平和テレビ局in Japan)の富田です。いつも、お世話になっております。また、様々な活動分野でに取り組みに敬意を表します。
さて、僕が事務局として関わっている「橋下ヤメロ!大阪ワンディアクション実行委員会」の3月企画のご案内です。「大阪都構想」に関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。私たち大阪ワンディアクション実行委員会は昨年7月30日と12月10日の2
度にわたって大阪府庁宛てに府民要求の要請書を提出し、府庁包囲のデモで府民を無視する上からの一方的な府政運営にNO!の声を突き付け、独占的な府政委運営の改善を求めてきました。今回の「大阪都」構想に対しても声を上げるべく、講演会を企画いたしました。ぜひ、ご参加ください。


3/3「大阪都」構想を問う講演会
STOP!  One Osaka    生活・安全を市民の力で作ろう!
 
 ●府民の生活切捨ての橋下府政
大阪府民のみなさん!橋下府政は過去三年間で「赤字解消」の掛け声のもと、府民の生活に直結する分野を切り捨ててきました。ゞ軌藉慙■横毅恐円、福祉・医療で56億円、住宅環境関連で55億円、これらに子育て支援と地域就労事業支援を加えると府民の生活を支える分野で394億円が削減されてきました。他方、開発事業関連ではわずか7億円の削減にとどまっています。
●貧困を深化さすOne Osaka
大阪維新の会は「大阪都構想」で大阪市と堺市をなくして特別区を作ると提唱しています。区の権限の強化といいながら、財源も福祉行政サービスも「自己責任」で区まかせにしようとしています。そして財源を財界のもとめる大開発、投資に回そうとしています。One Osakaは生活を破壊し府民を貧困にたたきこむものです。
橋下知事はメディアを利用し、「貸し金特区」「カジノ構想」「関空を米軍基地に」など、過激な発言で「何か変えてくれるのでは「行動力があるのでは」という幻想を市民に与え支持を集めています。「劇場型政治」です。冷静に橋下府政が今までにやってきたことを見るならば、橋下知事には住民の生活と安全を守る地方自治の原点はありません。
●維新の会は独裁への道
強大な権限を持つ橋下大阪府知事が、「大阪維新の会」を立ち上げ、議会を自らの意のままにしようとする手法は、大変危険です。議会が自治体の長をチェックするという地方自治の機能を否定するものです。橋下知事はしきりに「敵を作って、たたく」「アジアとの競争に打ち勝つ」と発言しています。上から「民意」を組織し、異論・反対意見を封じ込めるやりかたです。そこには連帯や協同の思想はありません。
●3月3日 集いにご参加を
維新の会タウンミーティングでは受付での私物を開けてのチェック、金属探知機での検査、私服・制服警官の監視など住民を信頼する姿勢のかけらもありません。発言の大半は橋下代表で、維新の会は橋下私党です。住民の苦しい生の声など聞こうともしていません。
One Osakaに未来はありません。市民、住民の手で、生活と安全を守る府政を作り出していきましょう。
三月三日にわたしたちは参加者が現場の実態
から橋下府政にもの申す集まりを持ちます。
どなたでも参加できます。よろしくお願いします。    
 
 
 
「大阪都構想」を問う集い
日時:3月3日(木)18時開場  18:30開始    会場:エルおおさか大会議室
アクセス:京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
参加費(資料代含む):500円
・特別報告   二宮厚美氏(神戸大学教授)
「橋下維新を斬る」
・質問タイム
・橋下府政への現場の声
・市民の怒り発言
主催:橋下ヤメロ!大阪ワンデイアクション実行委員会
共催:平和と民主主義をめざす全国交歓会
 
橋下ヤメロ!大阪ワンデイアクション実行委員会
 
  連絡先:大阪市都島区東野田町4‐7−26 和光ビル304なかまユニオン事務所気付
TEL06−6242−8130 FAX06−6242−8131
アドレス:mail at nakama-union.or




CML メーリングリストの案内