[CML 007478] 2/6大阪 第2回つながる介護の集い

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2011年 2月 5日 (土) 17:05:30 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


介護保険法の改定のたびに高齢者が切り捨てられ、そして介護する家族たち、介護労働者も困難な状況へ追いやられていると思います。今回もそれをさらにすすめようとした答申が出され、それに対して全国から厚生労働省に様々な要請がなされ、案を引っ込めざるを得なくなりましたが
「財源がない」という主張は何一つ変わっていませんので、

どこかにそのしわ寄せがいきます。

そうならないよう私たちも声を上げていきましょう。
みなさんもその改定案を一緒に考えましょう。
 厚生労働省への要請書を討議します。

ぜひ、
まわりの人と、介護について、これからの暮らしについて、語り合い知恵を持ち寄りましょう。


人らしく生きさせろ!公的社会保障の実現をめざして
社会保障解体に反対し公的保障を実現させる会
のブログ

http://hanhinkon.exblog.jp/

より
案内を転載します。




第2回つながる介護の集い
http://hanhinkon.exblog.jp/14026772/


【日 時】2月6日(日)13時30分〜16時00分
【場 所】大阪市・城北市民学習センター和室
【参加費】500円

 吃堯О娶交換
     厚生労働省への要請書討議
     (2012年改定介護保険法の現状と会としての要請案)

 局堯Э場交流奈良県A養護老人ホームで働くNさんの職場

<大阪市・城北市民学習センターへの行き方>
 地下鉄谷町線・関目高殿駅4号出口から徒歩3分
 今里線・関目成育駅2号出口から徒歩6分
 私鉄京阪電車・関目駅から徒歩6分
 大阪市バス高殿・高殿7丁目下車すぐ

<吃堯
 意見交換
 厚生労働省への要請行動(予定2月24日)

 昨年12月に開催されたこの集いでは、介護保険法の改定案について学習をしました。
保険法の改定のたびに高齢者が切り捨てられ、今回の改定案はさらに拍車をかけるものでした。
高い保険料は取られて、介護が受けられなくなるような答申でした。
それに対して全国から厚生労働省に様々な要請がなされ、案を引っ込めざるを得なくなるほどでした。
 しかし、「財源がない」という主張は何一つ変わっていませんので、どこかにそのしわ寄せがいきます。
そうならないよう私たちも声を上げていこうと思っています。
みなさんもその改定案を一緒に考えましょう。

<局堯
 職場交流
 レポーター:奈良県A養護老人ホームのNさん
 みなさんは養護老人ホームのことをご存知ですか?
 Nさんは特別養護老人ホームで入社時は働いていましたが、現在は併設の養護老人ホームで勤務されています。
 おもに一人では生活困難な高齢者を行政側が措置して入所させるのが養護老人ホームです。
その中で介護を必要とする高齢者に対して、特定介護事業所を同ホームで運営しケアをしているのですが、
ケアされていない他の利用者の不満が増幅していることに悩みを持たれています。
そもそも養護老人ホームとは何かから交流したいと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

主催:社会保障解体に反対し公的保障を実現させる会

連絡先:小濱(こはま)携帯:080−1478−2847
    (平日は19時以降でお願いします)



社会保障解体に反対し公的保障を実現させる会
のブログ
http://hanhinkon.exblog.jp/
をぜひお読みください。
そして

介護労働者の集い 基調報告
at 2010-12-12 18:56
http://hanhinkon.exblog.jp/13802734/


集いの様子を写真でお伝えします
at 2010-12-12 18:59
http://hanhinkon.exblog.jp/13802753/


もぜひお読みください。



菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内