[CML 013829] クリスマスは放射能の下で

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 12月 23日 (金) 19:16:43 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 今年のクリスマスは例年通り、トナカイがひくソリに乗ってサンタクロースが
やってくるはずでした。
 
 今年は赤い鼻のサンタではなく、目にも見えず、匂いもない福島第一原発の放
射能がやってきました。プレゼントは、ガンや白血病などの恐怖です。
 
 放射能汚染を避けるために、家族がバラバラになってしまった福島市渡利地区
の住民のクリスマスを追う番組です。
 
 NNNドキュメントドキュメント
 
 3・11大震災 シリーズ25 
 
 「聖なる夜と放射線 この子の未来を祈る」
 http://www.ntv.co.jp/document/
 
 放送日:12月25日
 放送時間:25:50〜 
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内