[CML 013744] モスクワ冬物語

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 12月 18日 (日) 13:23:07 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 あと1時間で放送です。
 
 1991年12月25日、当時のゴルバチョフ大統領が進めるペレストロイカ
(改革)とグラスノスチ(情報公開)に反発する保守派が起こした軍事クーデター
が失敗したことで、ソビエトは崩壊しました。
 
 それから20年が経ちました。
 
 社会主義の敗北と資本主義の勝利であるとソビエト崩壊を祝ったアメリカや日
本、西ヨーロッパ諸国は、イラク戦争や金融危機で崖っぷちに立っています。当
時は想定もしていなかった中国やインドなどの新興国の台頭があります。そして、
資本主義そのものに対する異議申し立てが世界中で起こっています。
 
 これらを見ると、ソビエト崩壊は何をもたらしたのか、問い直す必要があると
思います。
 
 ソビエト崩壊を、モスクワのアパートに住む市民の目線でとらえた番組が19
92年2月のNHKスペシャルで放送しました。混乱と貧困の渦に突き落とされ、
ささやかな生活を脅かされる家族や年金暮らしの老人の姿をとらえた「モスクワ
冬物語」です。
 
 これをふたたび見直して、ソビエト崩壊を検証します。
 
NHK総合

NHKアーカイブス
「ソビエト崩壊20年 “モスクワ冬物語”は今」
http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/next/index.html

放送日:12月18日
放送時間:午後1時50分〜3時00分

ただし、石川、鹿児島は別の日の放送されます。

 石川県/12月19日(月)午前1:45〜2:55【18日(日)深夜】 
 
 鹿児島県/12月24日(土)午前3:00〜4:10
 
北海道は別の番組が放送されます。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内