[CML 013677] 12/4-12/6宮城・福島・栃木 今中哲二さん連続講演会報告

佐川 ようこ kabokabochatomatomato at hotmail.co.jp
2011年 12月 14日 (水) 14:22:01 JST


みなさま
 
いつも大変お世話になっております。
みなさまのご協力で12/4-12/6宮城・福島・栃木 今中哲二さん連続講演会を
届けることができました。感謝申し上げます。
 
簡単ですが、以下、報告させて頂きます。
ご助言など頂けたら幸いです。
中ほどに講演会の動画があります。ご覧頂けたらうれしいです。
 
 
 
今中哲二連続講演会「放射能汚染のリスクを自分で考える
ー5年後、10年後を見据えてー」
 

【日時】12月4日(日)13:30〜16:30 
【場所】舘矢間まちづくりセンター大集会室(宮城県丸森町)
主催:子どもたちを放射能から守るみやぎネットワーク
 
同日に子どもの第一回目(2回目の予定は今のところなし)の子どもの
甲状腺検査があり、同行させて頂いた。すごい数のテレビカメラに驚き、
そのカメラに驚かない子どもたちに再驚き。講演会は、会場に入りきれない
ほどの人が参加し、メモをとるなど熱心に学ぶ姿勢の方が多い。
 
 
【日時】12月5日(月)13:00〜17:00
【場所】川俣町中央公民館ホール(福島県川俣町)
共催:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
   子どもを放射能から守る会


【日時】12月5日(月)18:30〜20:30
【場所】郡山市労働福祉会館大ホール(福島県郡山市)
主催:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
 
川俣町も郡山市も、これまで多くの講演会が開催され、
特に「放射能は100ミリシーベルト以下は安心ですよ」という
講演会が中心に行われていたこともあり、問題意識をもって
取り組まれているかたの(周りの理解を得られないことなどにともなう)
疲労は深刻だと再認識。どちらも多くの方に参加して頂いたが、
もうかなり勉強をされていて「ベクレル」「シーベルト」「放射能」の
市民専門家がたくさんおられ、難しい質問が多かった印象。

 
【日時】12月6日(火)13:30〜17:30
【場所】黒磯文化会館小ホール(栃木県那須塩原市)
主催:今中哲二講演会実行委員会那須
    みちのく応援隊http://sites.google.com/site/michinokuoentai/
 
パネルディスカッションでのアジア学院の副校長の荒川朋子さんの
「放射能についての話題が学校で1っ回も出たことがなく、
家で放射能の値を教育委員会のHPを見てチェックする毎日」
との話が印象的であった。確かに放射能の話はそっとするという
空気がある。
 
 
動画
 
12月4日宮城県丸森町会場動画
講演
http://www.ustream.tv/recorded/18917826
質疑
http://www.ustream.tv/recorded/19021753
質疑
 http://www.ustream.tv/recorded/19027294
 
12月4日福島県郡山市会場の動画
http://www.ustream.tv/recorded/18946426
 
 
 
新たな出会ったみなさんをご紹介します。
 
放射能から命を守る宮城県南部の会
http://tamaky.com/kibou/
 
 
福島県川俣町で出会ったみなさんのブログ
http://ameblo.jp/hand-to-hand-kawamata/
 
 
安心・安全・アクションIN郡山
http://aaa3a.jp/index.html
 
 
那須塩原放射能から子どもを守る会のブログ
健康調査の要望書の結果が気になります。
http://housyanoukarakodomowomamoru2011.blogspot.com/
 
 
以上です。
 
 
佐川
kabokabochatomatomato at hotmail.co.jp

 



  		 	   		  


CML メーリングリストの案内