[CML 013532] 12/23 日(金 ) 日韓会談文書・全面公開を求める会 公開シンポジウム「3・11時代の情報公開〜原発・沖縄・日韓会談〜」(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2011年 12月 7日 (水) 03:29:40 JST


  紅林進です。
   
  下記シンポジウムのご案内を下記ブログより
転載させていただきます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/63382325.html
   
  なおこのシンポジウムの第一報告の報告者の崔勝久さん
  (CNFE事務局長)は、同じ12月23日(金)の午後6時30分
  から、川崎市中原市民館(武蔵小杉)で、「原発輸出と脱
  原発国際連帯」について話されます。(第18回CS神奈川
  懇話会)
    
 
  (以下、転送・転載歓迎)
   

  日韓会談文書・全面公開を求める会 公開シンポジウム
「3・11時代の情報公開〜原発・沖縄・日韓会談〜」
   
    日 時:12月23日(金) 午後1時半〜4時半(1時開場)
会 場:東京しごとセンター5Fセミナー室
    最寄り駅:JR・地下鉄飯田橋駅下車徒歩8分
            地図http://www.tokyoshigoto.jp/traffic.php
参加費:1000円(学生は500円)

13:30〜13:35 開会の挨拶
13:35〜13:40 シンポジウムの趣旨などについての説明
13:40〜14:15 第一報告(崔勝久さん)
14:15〜14:50 第二報告(柴田鉄治さん)
14:50〜15:25 第三報告(市場淳子さん)
15:25〜15:40 休憩
15:40〜16:30 総合討論

主催:日韓会談文書・全面公開を求める会
メール:nikkanbunsyo at yahoo.co.jp
   
  *第一報告:崔勝久さん(CNFE事務局長)
          「原発体制を問う」

*第二報告:柴田鉄治さん(沖縄密約訴訟原告)
          「沖縄密約問題」

*第三報告:市場淳子さん(韓国の原爆被害者を救援する市民の会)
          「戦後補償(在韓被爆者)問題」



   
   
    <第18回CS神奈川懇話会>
  
テーマ:原発輸出と脱原発国際連帯
問題提起:崔 勝久さん(原発体制を問うキリスト者ネットワーク
         事務局長・脱原発かわさき市民)
日  程:2011年12月23日(金曜日)  
時  間:午後6時30分開始(6時開場)
場  所:中原市民館2F第1会議室(JR南武線・横須賀線または
        東急東横線武蔵小杉駅より徒歩約5分)
  地 図:http://www.city.kawasaki.jp/88/88nakasi/home/access.html
  参 加 費:500円(懇親会費別) / カンパ歓迎
主  催:政治の変革をめざす市民連帯・神奈川
連 絡 先:070−6641−7850(佐藤)
  
http://blogs.yahoo.co.jp/tocka_jikkoi/63373867.html

   
   
   
  
 
 


CML メーリングリストの案内