[CML 013439] 川崎の実験炉再稼動の東芝、市民の抗議に、「市民とは話し合わない」(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2011年 12月 1日 (木) 07:55:24 JST


紅林進です。
   
  今回の深刻な重大事故を福島第一原発の原子炉を製造した東芝は
  川崎にある実験炉の再稼動を始めましたが、昨日11月30日(水)に
  地元川崎で東芝に対する川崎市民などによる抗議行動が行われましたが、
  それに対し東芝側は「市民とは話し合わない」と抗議文を受け取ることさえ
  拒否したとのことです。
   
  以下、政治の変革をめざす市民連帯(略称:市民連帯)のメーリングリスト
  より転載させていただきます。
   
   
  (以下転載)
---
佐藤(佼成教職組・CS神奈川)です。
  以下、崔勝久さんからのメール転載で、内容は11・30対東芝
  抗議行動の速報です。リンク先の記事に写真もあります。

(以下、引用)

OCHLOS(オクロス)通信

東芝に抗議に行きました!「市民とは話し合わない」(東芝側)
http://www.oklos-che.com/2011/11/blog-post_30.html

川崎の臨海部(東京湾)にある東芝の実験用原子炉が再稼働
  始めました。
期せずして、アメリカはウエスチング・ハウス(WH)社が4基、
  ジョージア州とサウスカロライナ州で2基づつ作る日と重なりました。
  WH社は東芝の子会社で、韓国の現代社と密接な関係にあります。
  ここからも、日米蒙アラブのCFS(燃料リサイクル)構想が浮かび
  上がってきます。アラブ(UAE)は韓国が原発建設第一号機を作る
  ところです。日米蒙アラブの契約は、日米韓がモンゴルを食い荒らす
  構図を表しているようです。

11/30

CNFE事務局長  崔 勝久
http://wwwb.dcns.ne.jp/~yaginuma/

OCHLOS通信責任者
SK Che(崔 勝久)<Che.kawasaki at gmail.com>
ブログ: http://www.oklos-che.com


 


CML メーリングリストの案内