[CML 011552] 9.18小林武氏講演会「憲法と教育〜沖縄から〜」案内(名古屋)

小野 政美 ono-m at k9.dion.ne.jp
2011年 8月 29日 (月) 07:42:19 JST


「憲法と教育を守る愛知の会」事務局の小野です。

以下、「愛知の会」主催の、講演会のお知らせです。
<<9.18小林 武氏講演会 「憲法と教育〜沖縄から〜」>>
多くの方々のご参加をお待ちしています。
重複送信をお許し下さい。
*********************************

沖縄では普天間基地移設問題が混迷し、沖縄県民の怒りが沸騰しています。
「本土の捨て石」とされた沖縄戦で筆舌に尽くしがたい悲劇を経験し、その後の
アメリカによる占領支配。そして本土復帰後も米軍基地の集中による事故や事
件の頻発と、沖縄は常に戦争と平和の議論の最前線にあります。

長年、愛知大学法科大学院教授として、また、憲法学者として活躍
してこられた小林武さんは、沖縄に活動拠点を移し、
沖縄大学客員教授として、日々沖縄を体感されています。
今回は、その沖縄の視点から、憲法と教育について語ってくださいます。

なお、小林武さんは、榊達雄名古屋大学名誉教授とともに、
「憲法と教育を守る愛知の会」の設立以来の共同代表です。


    <<小林 武氏講演会>>
    「憲法と教育〜沖縄から〜」

@日時:9月18日(日)14:00〜16:30
@受付 13時30分〜
@資料代 500 円
@会場:愛知県教育会館7F
@講師:小 林 武氏(沖縄大学客員教授)

■交通アクセス■
1 JR 中央線「鶴舞駅」下車
・名大病院口から北北東へ徒歩約11 分
・鶴舞公園口から北北東へ徒歩約13 分

2 地下鉄
・東山線「新栄町駅」下車、南へ徒歩約15 分
・名城線「矢場町駅」下車、東へ徒歩約15 分
・鶴舞線「鶴舞駅」下車、北北東へ徒歩約13 分

主催:憲法の理念を生かし、子どもと教育を守る愛知の会
連絡先:愛知県高等学校教職員組合(052-261-8155) 


CML メーリングリストの案内