[CML 011486] Fwd: 「君が代」最高裁判決と大阪の動きに抗して 国分寺

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2011年 8月 24日 (水) 18:53:00 JST


前田 朗です。
8月24日


「君が代」最高裁判決と大阪の動きに抗して
 「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪の伊賀さんを迎えて
 
  日時 8月29日(月)
     18:00〜20:30  (17:30〜受付)
  場所 国分寺労政会館   第4会議室
    JR中央線「国分寺駅」南口下車 徒歩5分
 
    何が問題なのか、私達はどうすべきなのか
 
  わずか2ヶ月間に「君が代」に関連する上告審11件に対する最高裁判決が
出
 されました。
 
  小学校・中学校にかかわるものは、6月14日の八王子の裁判、7月14日
の
 北九州のココロ裁判、7月4日の府中の裁判、19日の東大和の裁判の判決で
すがいずれも棄却。7月の3つの判決は、
 個々の事情の違いや期間、小法廷の違いに関係なく、6月14日までの最高裁
判決の文を引用し、
 ほぼ同文の内容になっています。
 
  これらの最高裁判決は、大阪の橋下知事が議会で「君が代」起立・斉唱強制
条
 例を制定する前後にまるでそれを支持するかのように出されました。また、中
学
 の歴史教科書の採択問題もあり、今、教育を一気に変えようとする
 勢力の動きを感じないわけにはいきません。
 
  時代の勢いに流されず、二度と再び戦争への道を突き進まないようにするに
は、
 どうしたらいいのでしょうか。
  「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪の伊賀さんをお呼びして共に考
 え、討議したいと思います。
 ぜひ多くの方、ご参加下さい。
 
                 連絡先 多摩島嶼地区教職員組合
                                         .fax  042−574−309
3
                              





CML メーリングリストの案内