[CML 011445] 1Bqの摂取が与える預託線量Sv

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 8月 22日 (月) 06:18:09 JST


ni0615田島です

 

『1Bqの摂取が与える預託線量Sv(預託線量係数Sv/Bq)』、Upしました。

http://t.co/v3SIwB0

 

Contents 

1 Note

2 I-131(甲状腺の等価線量=甲状腺の単位重量平均) 

3 I-131(実効線量=全身の単位重量平均) 

4 甲状腺の等価線量係数と、実効線量係数の比 

5 Cs-134(実効線量=全身の単位重量平均) 

6 Cs-137(実効線量=全身の単位重量平均)

7 ICRPと原子力安全委員会の違い
 
8 ICRPとECRRの違い
 

(例文)
8、ICRPとECRRの違い 

影響評価の違いが、線量係数(換算係数)の違いに現れている。
Cs-137では、成人で5倍、子どもで10倍、乳児で15倍の差になっている。

 

 

拝 		 	   		  


CML メーリングリストの案内