[CML 011360] Fwd:【YouTube】8・6ヒロシマ集会「”内部ヒバク”から問い直す核/原子力体制—ヒロシマ・イラク・フクシマ—」

Kazashi nkazashi at gmail.com
2011年 8月 17日 (水) 03:14:59 JST


[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦くだ 
さい]

Begin forwarded message:

> From: Hiroshi Fujimura <hiroshi.jpn at gmail.com>
> Date: August 16, 2011 10:22:03 PM JST
> To: undisclosed-recipients:;
> Subject: [noduproject][04106] 【YouTube】8/6ヒロシマ集会  
> Fwd: [civilsocietyforum21] 8月6日午後、広島/第8回「DU 
> (劣化ウラン兵器)禁止キャンペーン全国交流会」
> Reply-To: noduproject at yahoogroups.jp
>
> [noduproject]グループの掲示板に投稿があったこと 
> を、Yahoo!グループよりお知らせいたします。
> ---
> 皆様
>
> 8/6ヒロシマ集会の録画をYouTubeにアップしましたの 
> で、お知らせいたします。
> アーサー・ビナードさんのお話は面白かったで 
> す。(音ズレしているのは、今後の技術的仮題で 
> す。)
>
> 1. (13:30〜16:00)被爆66年 8・6ヒロシマ集会 
> 「”内部ヒバク”から問い直す核/原子力体制 
> ——ヒロシマ・イラク・フクシマ——」
> http://www.youtube.com/watch?v=JFqsjEnVu64
>
> 2. (16:30〜18:00)第8回「DU(劣化ウラン兵器)禁止 
> キャンペーン全国交流会」
> http://www.youtube.com/watch?v=JFqsjEnVu64
>
>
> 以下は抜粋です。
> 肥田舜太郎: "内部ヒバク"から問い直す核/原子力 
> 体制
> http://www.youtube.com/watch?v=gfzG1nfZUqA
>
> アーサー・ビナード: "内部ヒバク"から問い直す核 
> /原子力体制
> http://www.youtube.com/watch?v=jW3-lHiTfI4
>
> 振津かつみ: "内部ヒバク"から問い直す核/原子力 
> 体制
> http://www.youtube.com/watch?v=ynRzIbpnc_8
>
> 藤村寛
>
> ---------- Forwarded message ----------
> From: Kazashi <nkazashi at yahoo.com>
> Date: 2011/7/26
> Subject: [civilsocietyforum21] 8月6日午後、広島/第8回 
> 「DU(劣化ウラン兵器)禁止キャンペーン全国交 
> 流会」
> To: civilsocietyforum21 <civilsocietyforum21 at yahoogroups.jp>
>
>
> [civilsocietyforum21]グループの掲示板に投稿があった 
> ことを、Yahoo!グループよりお知らせいたします。
> ---
> [転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦く 
> ださい]
>  皆様
>   2004年より毎年8月6日の午後、「DU(劣
> 化ウラン兵器)禁止キャンペーン全国交流会」を 
> 開いて参りましたが、
> 今年は、すでにお知らせしてございますように、 
> 下記の「特別合同集
> 会」の終了後、分科会のひとつとして開催するこ 
> とになりました。
>  今年4月には、ベルギー(2007年3月可決:
> 2009年6月発効)に次いで、コスタリカでも「劣化 
> ウラン兵器禁
> 止法」が成立しました。また、ニュージーラン 
> ド、アイルランドでも同
> 兵器の禁止法案が議論されています。また、来年 
> 秋の国連総会では、
> 4度目の「劣化ウラン兵器国連決議」案が議論され 
> ます。ICBUW
> (ウラン兵器禁止を求める国際連合)では、被害 
> 地域との連帯・支援と
> も結んで、世界各国や地域での同兵器の禁止をさ 
> らに広げ、国際的禁止
> に向けた流れを強めてゆこうと呼びかけていま 
> す。今年の「交流会」で
> は、昨年夏以降の国際キャンペーンの現状につい 
> て情報を共有し、来年
> に向けた日本での取り組みについて皆さんと意見 
> 交換できればと思いま
> す。
>  プログラム(暫定)の概要は下記の通りです。 
> 奮ってご参加ください。
>
> ●日 時:8月6日(土)16:30〜18:00
> ●場 所:広島市まちづくり市民交流プラザ
>      (北棟6階マルチメディア・スタジオ)
> ●資料代:500円
> ●提題:
> ・       振津かつみ(医師、ICBUW運営委員)
>   「劣化ウラン兵器禁止キャンペーンの現在— 
> 国連決議、アンマン
> NGOワークショップ、日本国内での取り組みなど—」
> ・       佐藤真紀(JIM-NET事務局長)
>   「イラクとフクシマ—支援活動の現場から考 
> える—」
> ・       各地での取り組みの報告
> ・       今後の取り組みについての意見交換
>
>   司会:嘉指信雄(ICBUWヒロシマ・オフィス代 
> 表、神戸大学
> 教授)
>
> ***
> 被爆66年 8・6ヒロシマ集会
> 「“内部ヒバク”から問い直す核/原子力体制
>  ——ヒロシマ・イラク・フクシマ——」
>
> 特別合同集会開催の趣旨———
>  私たちは、核兵器を廃絶するため、そして劣化 
> ウラン兵器の禁止を一
> 日も早く実現するため、毎年8月6日の午後、広島 
> の地におい
> て、「国際対話の夕べ」や「全国交流会」を開い 
> て参りました。しか
> し、今年3月11日に東日本を襲った大地震と大 
> 津波、そして、その直
> 後に起こった福島原発事故により、私たちは、文 
> 字通り身も心も震撼さ
> せられ、原子力発電に依存した生活のありかたの 
> 根本的な見直し・変革
> を迫られています。そして、他ならぬヒロシマと 
> ナガサキの国・日本に
> おいて、チェルノブイリも凌ぐかと思われる放射 
> 能汚染事故が引き起こ
> されてしまったという現実、さらには、いわゆる 
> 「放射線被曝防護基
> 準」をめぐり、日本社会全体が、専門家もふくめ 
> て混乱と矛盾のきわみ
> を呈しているという事態は、二重、三重に深刻な 
> 問いを私たちに突きつ
> けています。
>  今年は、こうした切迫した思いを共通する人々 
> と連携して、8月6日
> の集会を企画するに至った次第です。特に、福島 
> 原発事故以降、大きく
> クローズ・アップされてきている「内部ヒバク」 
> 問題に焦点を当てつ
> つ、核兵器と原子力発電、そして、放射性廃棄物 
> の軍事利用である劣化
> ウラン兵器が一連のサイクルをなす核/原子力体 
> 制を、改めてその根底
> から問い直す場としたいと思います。全体集会の 
> 後には、核兵器廃絶、
> 脱原発、劣化ウラン兵器禁止など、それぞれに焦 
> 点を絞った取り組みの
> ための意見交換をする場も分科会として設定した 
> いと思います。奮って
> ご参加ください。
>
> プログラム————
> 被爆66年 8・6ヒロシマ集会
> 「”内部ヒバク”から問い直す核/原子力体制
>   ——ヒロシマ・イラク・フクシマ——」
>
> ●日 時:8月6日(土)13:30〜16:00
> ●場 所:広島市まちづくり市民交流プラザ
>      (北棟6階マルチメディア・スタジオ)
> ●資料代:1000円
> ●提題:
> ・ 「ヒバク問題を考える」
>    振津かつみ(医師、チェルノブイリ・ヒバ 
> クシャ救援関西、
> ICBUW運営委員)
> ・「福島現地からの報告」佐藤和良(いわき市 
> 議、脱原発福島ネット
> ワーク)
> ・ 「残留放射能と今」丸屋博(被曝者、医師)
> ・ 「原爆と原発のマジックを読み解く」アー 
> サー・ビナード
> (詩人、翻訳家)
> ・ 「被爆地ヒロシマの歩みから核被害者世界大会 
> 開催を考え
> る」
> ・ 田中利幸(広島市立大学広島平和研究所教授、 
> HANWA運営委
> 員)
>
>  司会:嘉指信雄(ICBUWヒロシマ・オフィス代 
> 表、神戸大学教
> 授)
>
> ●共 催:
> ・核兵器廃絶をめざすヒロシマの会(HANWA)
> ・ウラン兵器禁止を求める国際連合-ジャパン(ICBUW-
> Japan)
> ・原発・核兵器なしで暮らしたい人々
> ・ECRR市民研究会‐広島
>
>
> Help URL   : http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
> Group URL  : http://groups.yahoo.co.jp/group/civilsocietyforum21/
> Group Owner: mailto:civilsocietyforum21-owner at yahoogroups.jp
>
>
> ・モバイル: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/1.html
> ・移行手続: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/2.html
> ・ガイドライン: http://rd.yahoo.co.jp/egroups/050616info/3.html
>
> ---
> なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されて 
> いる方です。
>
> Help URL   : http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
> Group URL  : http://www.egroups.co.jp/group/noduproject/
> Group Owner: mailto:noduproject-owner at egroups.co.jp
>
>
>
>
> ---
> なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されて 
> いる方です。
>
>



CML メーリングリストの案内