[CML 011255] IK原発重要情報(21)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2011年 8月 11日 (木) 15:11:50 JST


       IK原発重要情報(21)[2011年8月11日]
 私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。
(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先 〒112-0012  東京都文京区大塚5丁目6番15-401号 保田・河内法律事務所(電話03-5978-3784、FAX03-5978-3706)
Email: kenkawauchi at nifty.com
脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

――――――――――――――――――――――――――――
          北海道・泊原発をめぐり緊急重大事態!
 北海道泊原発3号機の運転再開問題につき、緊急重大事態が発生しています(すでに情報を入手しておられる方は、お許しください)。
 私が、夏ボケでメールの点検を怠っていたときに、9日、経産省から道知事へ、3号機の運転再開は、再稼動にあたらず、1次ストレステストとは関係ない旨の回答が届きました。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/gat/20110809_answer.pdf

北海道電力は、すかさず、3号機の最終検査を申請しました。保安院の審査は10日に終了しました。もちろん「OK」です。
http://www.hepco.co.jp/info/2011/1187808_1445.html

経産省・北海道電力の、道をさしおいた「独走」に北海道知事や北海道議会の一部が反発し、その結果、11日にも予定されていた営業運転再開に必要な「終了証」を、経産大臣が同日には交付
しないと言明。一方、道知事は、泊村、共和町(きょうわちょう)、岩内町(いわないちょう)、神恵内(かもえないむら)、と協議のうえ、経産大臣に3号機の運転再開容認の考えを伝えるといわれています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/311159.html

北海道新聞は、10日にきびしい社説を発表しています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/310924.html

以上の経過から分かるように、「佐賀の復讐」で一刻も早く運転再開の実績を作りたい経産省、今月下旬には2号機が定期検査にはいり、1号機、2号機、3号機がすべて「脱原発」になることをふせぎたい北海道電力、すこし抵抗はするものの本格的に経産省と対決しない北海道庁、と運転再開の環境は整っています。脱原発の全国の勢力は、なんとしても力を全国的に結集し、この危機を乗り切らなければなりません。夏休みなどで、団体としての活動が困難であれば、団体の会議などを待たないで、個人の力を発揮し、総結集する必要があるとおもいます。このメールを読んだ貴方の創意と行動力に期待します。

高橋はるみ北海道知事に対し、運転再開を許すな、ひろく北海道民の声を聞いて最後まで奮闘せよ、という要請メールは:
https://www2.pref.hokkaido.lg.jp/ss/dsc/soudan.htm

牧野浩臣・北海道泊村村長に対し、運転再開に絶対同意するな、佐賀玄海町長の二の舞は避けよ、という要請メールは:(村役場で聞いたところ)
kikaku at ad.vill.tomari.hokkaido.jp

山本栄三・北海道共和町町長に対し、運転再開に絶対同意するな、佐賀玄海町長の二の舞は避けよ、という要請メールは:(町役場で聞いたところ)
kw.soumu at soleil.ocn.ne.jp

上岡雄司・北海道岩内町町長に対し、運転再開に絶対同意するな、佐賀玄海町長の二の舞は避けよ、という要請メールは:
http://www.town.iwanai.hokkaido.jp/mail.shtml

高橋昌幸・北海道神恵内村村長に対し、運転再開に同意するな、佐賀玄海町長の二の舞は避けよ、という要請メールは:
http://www.vill.kamoenai.hokkaido.jp/mail/index.html

最後になってしまいましたが、この緊急事態に対し、Shut泊や美浜の会等の皆さんが行動を起こしておられることをお知らせいたします。暑い中、御奮闘に敬意を表します。行動の結果は、後日に聞いて連絡します。
http://www.jca.apc.org/mihama/

それから、この緊急事態を知らないと思われる貴方の友人に、このメールを広く転送していただくことを、心からお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――
                     以上









   
 
 



CML メーリングリストの案内