[CML 011243] 【報告】第112日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 8月 10日 (水) 20:18:42 JST


青柳です。8月10日。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第112日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから8月9日現在総数1372名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】(8月9日5名)
    坂本知華子 宮地和枝 匿名3名

皆様からの ひろぱ・想い・感想・ご意見等をお待ちしています。

 ★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★

横田つとむ さんから:

青柳様

お疲れさまです。

長崎の平和宣言 よかったです。
佐賀のフルカワ某のぼろぼろ、ひどかったです。
地方自治体の 首長も 入れ換えなければならないですね。

あんくるトム工房
被爆66年の長崎         http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1422
ぼろぼろの佐賀 古布知事  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1421

 暑い日が続きますが、皆様 お体にお気をつけください。

梶山さんから:

青柳様いつもメール配信ありがとうございます。
大分の島田さんには盛大な拍手を送ります。
素晴らしいです。
なかなかできることではありません。
最近福島は安全宣言のように一部戻れるという発表があり、
一体真相はどういうことでしょうか?

深江 守(脱原発ネットワーク・九州代表)さんから:
玄海町訪問の簡単な報告を送ります。

 8月7日、予定通り一回目の玄海町戸別訪問を行いました。北九州、福岡、久留米、唐津から15名の参加でした。訪問した地区
は、玄海町役場周辺の有浦地区、諸浦地区、新田地区、玄海原発下の外浦地区、原発周辺の今村地区、玄海温泉周辺の仮屋地区など約
210戸ほど。集落のスポーツ大会等行事が入っていたりして、在宅率は半分以下、回収されたアンケートも70枚程度でした。留守
宅には返信用の封筒を投函しましたが、早速昨日、9人分送られてきました。これは嬉しい反応でした。
 「やらせメール」の関係で新聞やテレビの取材が入った直後で、自分の発言がテレビや新聞に流れ大変な目にあったという方が二人
いました。当然その二人は、アンケート拒否ですし、その影響はいろいろ垣間見えました。
 毎日原発を見ながら暮らしている今村地区と原発から離れている役場周辺ではアンケートに対する反応や原発への考え方に違いがあ
るようです。今村地区は「玄海原発のことで・・」というフレーズで、話も聞いてもらえない、資料もいらないという感じでしたが、
それ以外のところでは、そこまでの拒否感はないようでした。
 総じて、みなさんよく情報はご存知でした。情報は知っていても、そこから先に進めない。「できたものは仕方ない」という諦めが
先にあるようです。原発と共存してきた町ですから、いきなり「廃炉」という考えも少ないようでした。
 いろいろと興味深い話もありますが、詳しい報告は後日行います。
 次回の日程は、8月20日(土)、9月4日(日)となっています。午前10時に玄海町役場に集合してください。JRで来られる
方は、午前9時30分までに西唐津駅に来ていただければ、車で拾っていきます。
  
 玄海原発アンケートにご協力ください (該当する番号に○印をお願いします)
・実施日
・記入者
・集落名
・性別  男  女
・年齢  10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代

一 玄海1号機は予想以上に老朽化が進んでいるらしく、専門家も「予測不能」の状態であると言っています。例えば、炉心を急に冷
やした時、冷たい水の衝撃に圧力容器が耐えられない可能性があるそうです。このことについてどう思われますか?

1、情報が知らされないので、詳しい情報が欲しい
2、危険なので今すぐ運転を止め、廃炉にすべき
3、12月の定期検査までは運転を続け、検査で安全性の確認が必要
4、分からない

二 「安全性の確認」について、どのような方法が必要だと思われますか?

1、九州電力の「安全宣言」で十分
2、九州電力と国の安全宣言が必要
3、安全性の根拠となるデータを公表してもらい、第3者が確認できなければ信用できない
4、分からない

三 原発の寿命は30年です(原子炉設置許可申請書等による)。30年を超えた古い原発についてどう思いますか?

1、廃炉にすべき
2、安全性を確認しながら運転を続ける
3、これまで以上に厳しい検査が必要
4、分からない

四 あなたは、玄海原子力発電所の今後についてどう思いますか?
 
1、電力需給や雇用関係などから原発の安全性が確認できれば、稼働した方がよい
2、福島原発事故が起きた今、生活の見直しをしてでも原発は、停止した方がよい
3、福島原発事故の原因が究明されるまでは原発は動かすべきではない
4、その他、何かご意見があれば
                                            
(ありがとうございました。)

玄海町にお住まいの皆様

私たちは25年前に起きたチェルノブイリ原発事故を最後に、再び悲惨な事故を繰り返すことのないように、九州電力や政府に対して
原発の廃止を訴え続けてきたものです。しかしながら私たちの願いもむなしく、ついに日本でも深刻な原発事故が起きてしまいまし
た。
取り返しのつかない放射能汚染におそわれた福島県では、ある日突然、家も財産も、それまでの平穏な暮らしすべてを奪われた人々が
います。たくさんの子ども達が放射線の飛び交う中での暮らしを余儀なくされています。
私たちは玄海原発が同じような大事故を起こすのではないかととても心配しています。それは、玄海原発1号機が日本で一番危険な原
発であると、新聞や雑誌などでくりかえし報じられているからです。
私たちは、一日も早く玄海原発1号機を止めたいと思っています。そのためには、玄海町の皆さんの声が一番重要になると思っていま
す。
そこで今回、玄海町にお住まいの皆さま方のお宅を一軒一軒訪問させていただき、アンケートへのご協力をお願いいたしております。
残念ながらお留守でございましたので、手紙とアンケート用紙、返信用封筒を投函させていただきました。
返信用封筒に切手は不要です。住所、氏名等を書く必要もありません。
アンケートに記入いただいたら、そのまま封筒に入れ、郵便ポストに投函いただければ大丈夫です。なお、資料、情報等、送付希望の
方がいらっしゃいましたら、アンケート用紙に住所、氏名等をお書きください。その都度、ご希望の資料などを送らせていただきま
す。 なにとぞ、アンケートへの皆様のご協力をお願いいたします。
 福岡県北九州市小倉南区徳吉東1−13−24   脱原発ネットワーク・九州代表 深江 守

やらせメール 九州電力で「証拠隠し」
日本テレビ系(NNN) 8月10日(水)1時36分配信

「やらせメール」問題の調査が行われている「九州電力」で、「証拠隠し」が行われていた。
やらせメール問題を調査している九州電力の第三者委員会は9日、九電の原子力部門の幹部の指示で、
プルサーマル発電の説明会に関連する資料が廃棄されていたと発表した。

この証拠隠しは、やらせメールの発覚後に実施された九電の社内調査のさなかに行われていた。
この幹部は、廃棄を指示したことを認めており、九州電力の「体質」が問われそうだ。

とみた(@長崎・おおむら)さんから:
みなさん
長崎市の平和公園で9日「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が営まれ、
田上富久市長は平和宣言で、福島第1原発事故を踏まえ、
原子力に代わる安全な再生可能エネルギーの開発に着手するよう訴えた。
と、言うニュースをどう受け取られたでしょうか。

この「平和宣言文」は3回の「18人の有識者による起草委員会」がもたれた上で
作成されたものです。
3・11があり、その起草委員会の趨勢意見では「『脱原発』の文言を」と言う事でした。
それが、この期におよんでの反対意見が通って玉虫色な宣言文になりました。

この宣言文を聞いて作られた映像が下にあります。
即席で作られて、タイトルも、いまひとつですが・・・

「げんばく」「げんぱつ」核分裂放射能
http://www.youtube.com/watch?v=KyZiksyrQRA

前海満広(原水爆禁止福岡県民会議・事務局長)さんから:

山口・上関原発反対キャラバンを展開します。
人数は少ないですが行進します。
ご参加はいつでも、途中からでも自由ですのでよろしくお願いします。
尚、8月22日(月)15時30分ごろにひろば・テント村を通ります。
よろしくお願いします。

脱原発!上関原発の建設中止を求めるキャラバン日程
■全日程   8月16日(火)〜28日(日)
■福岡県日程 8月22日(月)〜24日(水)
 8月21日(日)佐賀県鳥栖から引き継ぎ 筑紫教育会館・集合宿泊
   22日(月)●筑紫教育会館出発9時00分 〜 西鉄大橋駅着12時00分(9k)
         ●西鉄大橋駅発14時00分〜 天神 警固公園着17:00着(6辧法
   23日(火)●JR古賀駅出発9時00分〜JR福間駅着10時30分(7k)
         ●JR福間駅出発10時30分〜 宗像教育会館着12時00分(6k)
           ●宗像教育会館出発14時00分〜JR赤間駅着17時00分(7k)
    24日(水)●JR黒崎駅出発9時00分 〜 中央町レインボウプラザ10時30分着(5キロ)
                ●中央町レインボウプラザ出発10時30分〜JR戸畑駅着12時00分(5k)
           ●JR小倉駅出発14時00分〜手向山到着15時30分(約5辧
               ●JR門司駅出発16時00分〜JR門司港駅18時00分(約7辧
       ★JR門司港駅前で引き継ぎ集会18時より(山口県から代表参加)
  連絡先:平和・人権・環境福岡県フォーラム
      原水爆禁止福岡県民会議 事務局長 前海満広
      TEL092-633-3745  Mail:peace at fukuoka-forum.jp

東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)さんから:
泊原発3号機の再稼働(営業運転)をめぐる動きが緊迫しています。
明日11日(木)にも営業運転が強行されかねない情勢です。

「地元軽視」と高橋知事…泊原発の営業運転(8月10日、読売)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110810-OYT1T00027.htm

先ほど、内閣府の原子力安全委員会の事務局に電話して、泊原発3号
機の営業運転再開を認めないよう要請しました。

事務局は、「まだ保安院から報告を受けていない状態だが、水面下で調
整が行われているのではないか。報告があれば、11日(木)に安全委員
会で『再開して大丈夫か、国民の支持を得られるか』を議論し判断するこ
とになる」、「議論には斑目委員長を含む5人の委員と岩橋理彦(あきひこ)
事務局長らが参加する」と説明。

私が「福島第一原発事故によって、現行の安全指針が失効したと委員長
が認め、新たな指針づくりが始まったばかり。安全と判断する基準は何か」
と訪ねると、「現状の指針は100%間違ったわけではないので、指針をもと
に、事故で得られた知見も加えて判断する」「斑目も『ストレステストは稼働
しながら並行して行えばよい』と言っている」と驚きの回答でした。

◆11日(木)予定の安全委員会は申し込みなしで傍聴できます。当日、安
全委員会のホームページ(http://www.nsc.go.jp/kaisai/anzen/anzen.htm)
に開催案内が載るので(朝、事務局に電話してもいいでしょう)、中央合同
庁舎4号館6階(千代田区霞が関3-1-1、最寄駅は国会議事堂前、霞ヶ関、
虎ノ門)に開催時刻の15分前までに行って、受付で「会議の傍聴に来まし
た」と言えば大丈夫だそうです(多数の場合抽選。身分証明書の提示が
必要な場合あり)。可能な方は傍聴して、しっかり議論を監視しましょう。

以下に札幌の越田清和さんからのメールを紹介します。後半の抗議・要請
先には、北海道電力も入っています。また、私の方で保安院、安全委員会
の要請先と高橋はるみ北海道知事のツイッターアカウントも補足しました。

ぜひ抗議と要請を集中してください! とりわけ菅首相に対して、泊3号を
止める政治決断を求めてください! ぜひ情報を大至急広めてください!
今日1日の働きかけが勝負どころです。「泊よ止まれ!」

【転送・転載歓迎/重複失礼】

……………………………………………………………………………

みなさまへ

ほっかいどうピースネットの声明です、みなさんも抗議の声を。今日は、
抗議行動をする予定です。 越田

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

泊原発3号機の営業運転再開を許すな

2011年8月10日

ほっかいどうピースネット

 8月9日、北海道電力は、泊原発周辺に住む住民の声、私たちを含めて日
本中からあげられた反対の声を無視し、経済産業省に泊原発3号機の営業
運転再開のための最終検査を申請しました。
 私たちは怒っています。こんなことを認めるわけにはいきません。
 3号機が行なっている「試験運転」をすぐに中止し、泊原発そのものを廃炉
にしていくことを、強く求めます。
 3月11日の福島原発巨大事故の後、定期検査中の原子力発電所で営業
運転を再開したところは一つもありません。多くの人たちが、原子力発電に
不安を感じ、原発はいらないという声をあげ始めたからです。原子力発電所
がある地元の自治体も、再開に慎重な姿勢をとっています。
 泊原発3号機についても、運転再開には北海道と地元4町村の合意が必
要です。しかし、その合意には法的強制力はないので、北海道電力の佐藤
社長は「北海道の同意がなくても、国が受け付けると言うのなら〈最終検査
申請を〉出す」(7月28日)と言い、住民の意向を無視して、経済産業省に申
請した。私たちは、北海道電力の住民・電気消費者の声を無視して当然と
いう態度に強く抗議します。あなたたちの顔はどこを向いているのか。国(経
済産業省)や電力業界しか見ていないのか。
 また何としても原子力発電を続けたい経済産業省は、泊原発3号機の営
業運転再開は「再稼働ではなく運転の継続である」と説明しています。しか
し、福島原発の巨大事故はまだ続いており、その原因解明さえまともに行
われてない現状を考えると、決断すべきは、これまで4カ月近く続けてきた
「試験運転」をすぐに中止することです。また、多くの問題を抱える原子力
安全・保安院による検査を認めることもできません。
 私たちは経済産業省に対しても、泊原発3号機の最終検査を中止するこ
とを求めます。
 高橋はるみ北海道知事は、これまで「国が再稼働にあたらない」と判断
すれば、営業運転再開を認めるという態度でした。しかし住民の安全や健
康、農業や漁業の未来に責任をもつ知事として大事なのは、「泊原発はい
らない」「原子力発電は危険だ」という住民の声に耳を傾けることではない
でしょうか。北海道との合意もないまま、経済産業省に検査を申請した北
海道電力に対して、「住民の声を無視するな」と言うことではないでしょうか。
 私たちは、北海道知事に対しても泊原発3号機の運転再開について、は
っきり「ノー」と言うことを求めます。そして「脱原発」の方針を示してください。

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

みなさんからも、「泊原発3号機の営業運転再開に反対」の声を北海道
電力、経済産業省、北海道などに送ってください。

◆菅直人首相
[国会事務所](FAX) 03-3595-0090   (TEL) 03-3508-7323
[首相官邸]   (TEL) 03-3581-0101 (意見を伝えることができます)
[ご意見募集] https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
[官邸災害ツイッター] @Kantei_Saigai

◆海江田万里経産相
・国会事務所 
(FAX) 03-3508-3316  (TEL) 03-3508-7316
(E-mail) office at kaiedabanri.jp

◆枝野幸男官房長官
・国会事務所
(FAX) 03-3591-2249   (TEL) 03-3508-7448

◆細野豪志原発担当相
・国会事務所
(FAX) 03-3508-3416  (TEL) 03-3508-7116

◆経済産業省
・原子力発電立地対策広報室
(FAX) 03-3580-8493  (TEL) 03-3501-1511

◆原子力安全・保安院
・原子力安全広報課
(TEL) 03-3501-5890

◆原子力安全委員会
(FAX) 03-3581-9835 (「原子力安全意見・質問箱」あて)
[意見・質問記入用紙]
http://www.nsc.go.jp/toi/fax,yuuso-form.pdf
(TEL) 03-3581-9919

◇高橋はるみ北海道知事
(FAX) 011-232-0162  
     011-232-5949
(ツイッター) @haruchan_t

◇北海道庁・原子力安全対策課
(FAX) 011-232-1101   (TEL) 011-204-5011
(E-mail) somu.genshi1 at pref.hokkaido.lg.jp

◇北海道電力株式会社 代表取締役社長 佐藤佳孝
(FAX) 011-210-9586
〒060-8677 北海道札幌市中央区大通東1丁目2番地

※要請のポイント、ひな型などはこちらをご参照ください。
http://e-shift.org/?p=1007 (eシフトのウェブサイト)

【参考】7月29日の政府交渉の、美浜の会による報告
・泊3号−「本格運転を開始するようにとの指示は出していない」
(保安院検査課石垣室長)
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/govneg_rep20110729.htm

__★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ★☆___

Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】・・・・・・・・・・・・・・・・
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
    午前10時から午後5時 (日曜日は休み)
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
    :y9aoyagi at gmail.com
***********************************


CML メーリングリストの案内