[CML 011197] 8/8 ドイツ緑の党ベアベル・ヘーンさん招きトークイベント

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2011年 8月 7日 (日) 15:41:29 JST


東京の杉原浩司です。直前のご案内となってしまいましたが、8日
(月)にドイツ緑の党のベアベル・ヘーンさんを招いてトークイベント
を行います。どなたでも参加できます。貴重な機会ですので、ご関
心のある方はぜひご参加ください。[転送・転載歓迎/重複失礼]

…………………………………………………………………………

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

<トークイベント>

さあ! 緑の党を国会に!

―― ドイツに学ぶ緑の党と脱原発 ――

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ドイツでは、緑の党が連立政権を担った時代に脱原発が大きく進み、
3.11の福島原発事故後には、全ての原発の廃止が決定されました。
また、自然エネルギーの促進で数十万人の雇用を生み出し、
緑の党が首長を務める自治体では、
数年後にエネルギー自給率が100%に達する見込みです。

ベアベル・ヘーンさんは、1995年から2005年まで州の環境大臣として、
再生可能エネルギー、農業や気候変動、消費者保護などを中心テ
ーマに活動されてきました。

ドイツの脱原発に向けた先進的な取り組みと、
それを先導する緑の党の活動をじっくりお聞きします。

ぜひご参加ください♪

お話:ベアベル・ヘーンさん(ドイツ緑の党連邦議会議員)

■日時:8月8日(月) 19:00〜21:00

■会場:スペースたんぽぽ
(東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F)
 JR水道橋駅徒歩4分、TEL 03-3238-9035) 

http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=336

■参加費:500円

■ベアベル・ヘーンさんプロフィール
90年連合/緑の党 連邦議会議員(2005〜現在)
連邦議会会派副代表
1952年5月4日生まれ
www.baerbel-hoehn.de
ノルトライン=ヴェストファーレン州議会議員(1990〜1995)
ノルトライン=ヴェストファーレン州環境大臣(1995〜2005)

■主催:みどりの未来 http://www.greens.gr.jp/
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目3-4 高円寺ビル404
Tel&Fax:03-3338-8587
Mail : greens at greens.gr.jp




CML メーリングリストの案内