[CML 011188] 【申込締切 8/12 】 PARC 自由学校「グアム 先住民族チャモロの人びとに出会う旅」のご案内(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2011年 8月 6日 (土) 21:57:59 JST


                                          紅林進です。
   
  私も会員になっていますアジア太平資料センター(PARC)の自由学校の
  エクスポージャー・ツアーのご案内を転載させていただきます。
   
  グアムの基地と抵抗運動の現場を訪ね、先住民族・チャモロの人びとに
  出会う旅ですが、申し込み締め切りは、来週8月12日(金)に迫っており
  ますので、ご関心のおありの方は、お申し込みください♪


∴*∴転送・転載大歓迎です∴∴∴*∴∴∴*∴∴∴∴*∴∴∴

PARC 自由学校 エクスポージャーツアー
グアム 先住民族チャモロの人びとを訪ねる
〜基地・戦争・平和を考えるもう一つの視点に出会う旅〜
http://bit.ly/guamexpo

●日程     2011年9月22日〜9月26日 4泊5日
●案内人    長島怜央さん(法政大学兼任講師) 
●参加費    192,000円(東京発着の場合)
●事前学習会  9月6日(火)19:00〜@PARC
●お申込み締切 8月12日(金)

◆詳細情報、お申し込みはこちらから→http://bit.ly/guamexpo

珊瑚礁に囲まれた太平洋の島グアムは、青い海と白い砂浜で知られる人気
  のリゾート地です。その一方で、この島には広大な米軍基地が存在しています。
沖縄からの米軍海兵隊移転が決められ、それにともなって基地増強の計画が
  新たに進められ始めました。それらの費用のうちの約6割、60億9千万ドルを
  日本が負担することになっています。さらには普天間基地の移転先候補として
  もグアムの名前が挙がっています。

これらのことは、グアムの人びとの頭越しに進められています。しかし、グアム
  の人びとはこうした状況を受け入れているわけではありません。とくに米軍に
  土地を奪われたままの先住民族チャモロの人びとのあいだで、基地増強に
  反対する声が上がっています。

この旅では、米軍基地増強に反対するチャモロの活動家や、チャモロ語や
  踊り、詠唱などの文化をふたたび活性化させようとしている人びとを訪ね、
  植民地支配から太平洋戦争を経て現在に至るまでのグアムの歴史と現状
  を学びながら、グアムと日本との関係を見つめ直します。

「リゾート」ではないグアムの姿に出会い、チャモロの人びととともに
  「平和」と「基地」、「過去」と「現在」、そして「未来」を語り合う旅にで
  かけてみませんか? 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ・お申し込みは
アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL:03-5209-3450  FAX:03-5209-3453
Website:http://www.parc-jp.org   E-mail:office at parc-jp.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━














 


CML メーリングリストの案内