[CML 011159] 【報告】第107日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 8月 5日 (金) 13:18:49 JST


青柳です。8月5日。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば: 第107日目報告
 呼びかけ人(4月20日座り込みから8月4日現在総数1359名)
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】(8月4日1名)
   四方哲(しかたさとし)ロシナンテ社 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
皆様からの ひろぱ・ 訪問・想い・感想・ご意見等をお待ちしています。

横田つとむ さんから:

青柳様

お疲れ様です。

今日は 夕刻近くに訪問しました。
風が 少し強くなっていました。

今日のあんくるトム工房は
責任は 当方に??    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1413

風の強い午後でした。
そうそう、105日目の報告が こちらのほうには届いておりません。
お手数ですが 再送して いただけませんか。

久保多美子さんから:

九電前広場の皆様、毎日暑い中、ありがとうございます!!
お疲れ様です!!
先日小5の息子とお邪魔した久保多美子です。
息子の自由課題のテーマに何がいいかと聞かれて…
原発という重いものを提案して…

去年たまたま、はだしのゲンにハマった事もあり息子は二つ返事でやる事に決めました。
上條さんに頂いたアドバイスをもとに、原発のしくみ、日本の原発の数、原発の危険性と種類、
そして原発以外の発電の種類を4枚の画用紙に書いていく事に話し合って決めました!
クラスのみんなが興味を持ってくれるよう、息子も一生懸命です
いままで ひろばで頂いた資料や深江さんの講演で頂いた資料がとても役にたっております!
ありがとうございます!!

ひろば 布巻 皓平さんから:

正直、「今日はちゃんとテントが建っているかな?」と恐る恐る近づいていった事は否定しません。
何せ青柳さんたちが何十日もかけて作り上げてきたひろばです。受け継いだものの一人として、
今日はどんな風になっているだろうか、と、複雑な気持ちになることは、どうかご理解ください。
結果として、テントは建っていたわけですが、慣れるまでしばらくかかることと思います。

それぞれのスタイル、新しい手法の導入。その共有のための日誌、という、これまでにはなかった
やり方が、どうか無理なく浸透しますように。もちろん責任者、ならびにレギュラースタッフの
方々の熱意が、九電前ひろばを伝えて行ってくれるよう、願っています。

飯田邦彦さんから:
青柳 様

本日は、昨日以上に暑く感じました。みなさん、お疲れ様です。
本日、“まつり”の写真を広場に届けております。
JPGのデータが必要でしたら、ご一報下さい。

四方哲(しかたさとし)ロシナンテ社 さんから:
青柳さまへ
お元気そうでなりよりです。
ロシナンテ社、まだ生き延びています。
「月刊むすぶ」、この3月末号からとにかく
反原発、脱原発をメインにして誌面つくりをしています。
原水禁大会への営業で長崎へ出かけます。
時間があればテント村、よらせてもらいます。
がんばりましょう!

原田悦子さんから:
青柳さま
ひろばのみなさま
  
こんにちは。
日々の活動、本当にお疲れさまです。
みなさまや、さまざまな方たちのたくさんの行動や発言に
背筋が伸びます。
鼓舞されます。
 
さて、広めたいこと、それから、知りたいことがあります。
勝手ながら添付させて頂きます。
 
◎児玉龍彦先生
YouTube映像
http://youtu.be/eubj2tmb86M  
 ■動画:国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦
2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会
「放射線の健康への影響」参考人説明より
児玉龍彦(東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)
YouTube: http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo

中島啓子さんのメールでも紹介されてました。
  
◎資源エネルギー庁の「不正確情報対応」事業の適正化を求める会長声明 
東京弁護士会
http://www.toben.or.jp/message/seimei/
  
それから、これは知りたいことです。
福岡県議会のホームページより、
7月20日に可決された決議です。
 
◎防災及びエネルギー・水安定供給調査特別委員会 
http://www.gikai.pref.fukuoka.lg.jp/honkaigi/kaketsu-23072008.html
(4)原子力発電を含む電力の安定供給に関する諸調査 
とありますが、これって何だろう?
もしも、わかる方いたら教えてください。
  
福岡県知事は、玄海原発に対してどういう姿勢なのだろう。
小川知事の考えがわたしには見えなくて、7月の中頃に県政提案というかたちで
県庁に知事あてにメールで尋ねました。
また、ソフトバンクの孫さんが立ち上げた『自然エネルギー協議会』に
なぜ福岡県は参加しないのかも併せて尋ねました。
そのときの返答を添付します。
以下です。
 (公印省略)                  23広第2号−322
                        平成23年7月25日
 提案者 様
                  福岡県総務部県民情報広報課長
                      (広 聴 係)
        県政提案メールについて
県政提案メールにご意見いただきありがとうございました。
まずは、回答が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
いただいたご意見につきましては、企画・地域振興部総合政策課から
下記のとおり回答がありましたので送付します。詳しい内容は、担当課
に直接お尋ねいただきますようお願いします。
                        記
 原子力発電の安全性に対する不安が高まっており、国民生活や経済活動の基盤である
エネルギーを安定的に確保していくためには、エネルギーの多様化と分散化、さらに、エ
ネルギーの使用の効率化と省エネルギーを促進していく必要があります。その観点から、
自然エネルギーについては、これまで以上に導入を進めていくことが重要であると考えて
います。
 自然エネルギー協議会については、発電した電気を1kWhあたり40円で20年間、電力
会社が全量買い取るという制度が事業の前提となっており、そのコストは電気を使ってい
る人が電気料金で払うことになること、さらに、土地の無償提供や固定資産税の減免な
どの課題もあることから、参加するかどうかについて引き続き検討を行っています。
 なお、13日の自然エネルギー協議会の総会には、副知事をオブザーバーとして参加さ
せています。
 担当:企画・地域振興部総合政策課(電話092-643-3159)
                                                総務部県民情報広報課広聴係
                                                県政提案メール担当 太田
                                                電話 092-643-3103
 知事からではなく、担当者からの返答でした。
そして、原発に関する小川知事の見解には触れられていませんでした。
 
 
日々知ることや、全国でのさまざまな方の新しい動きがあって、そのたび勇気が出たり、
考えさせられたりします。
意見をかわし知識をわかちあいたいという思いになります。
それで今日はメールしました。
 
わたしはいち市民でしかないし、まだまだ知らないことだらけです。
知って、これからにつなげていきます。
 
 関田さんから:
青柳 様

お疲れ様です。

先ほど、気になる記事を見つけましたのでご連絡いたします。

九電川内原発(同県薩摩川内市)3号機増設計画が県議会などで議論の的だった2009年に「博多座」(福岡市)で公演されたミュージカ
ル「ミス・サイゴン」のチケットを鹿児島県の伊藤祐一郎知事に無償提供していたとの記事が、本日(8月4日(木)21時)付けで時事通
信社より発表されました。恐らくこれは氷山の一角であり、巨大な基底部が、掘り起こせばどんどん出てくることでしょう。

現在、上関原発建設予定地の上関町では、中国電力が全町民に地元商店会の地域振興券(2万円)を配布中しています。また、地元で
開催されるコンサートの協賛企業として中国電力一社が名乗りを上げています。こうした地域振興事業やイベントを通じて多額の金銭
や利権がばらまかれ、それによって首長以下、県民、町民が選択を誤り、その代償として自らの生命を差し出していることに憤りを感
じずにはいられません。

私たち一人一人が福島第一原発の事故を我がこととして真剣に受け止め、原発交付金受け取り拒否を発表した相馬市長の英断を見習わ
なくてはなりませんね。
               
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
___★☆ 原発とめよう!佐賀県・玄海町・九州電力・国へ要請★☆___

       ★私たちの声と行動で再稼働は止められます★
<佐賀県>
・秘書課 FAX:0952−25−7288
      TEL:0952−25−7007
・原子力安全対策課
      FAX:0952−25−7269
      TEL:0952−25−7081
          メールアドレス:genshiryokuanzentaisaku at pref.saga.lg.jp
・古川康佐賀県知事 ツイッターアカウント:@furukawayasushi
・佐賀県知事あてメールフォーム:https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html
・佐賀県議会・原発安全対策等特別委員会委員長 木原奉文議員 kihara at houbun.jp/FAX 0952-32-7560
・佐賀県庁 TEL:0952−24−2111 FAX:0952−25−0753
・自民党佐賀県連 FAX 0952-25-3180

・玄海町長に対する抗議メール soumu at town.genkai.lg.jp
・玄海町役場  TEL:0955-52-2111 FAX:0955−52−3041

・九州電力  TEL:092-761-3031
・九州電力社長室 FAX:092-761-6944

<経済産業省へ>
・原子力発電立地対策広報室
     FAX:03−3580−8493
     TEL:03−3501−1511
<海江田万里経産相へ>
・国会事務所 FAX:03−3508−3316
                    TEL:03−3508−7316
<その他>
・原子力安全・保安院 (広報課) TEL:03-3501-5890

__★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ★☆___

Twitter フェイスブック ミクシー で拡散してくださる方は、
以下をお使いください。【拡散希望】・・・・・・・・・・・・・・・・
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
    午前10時から午後5時 (日曜日は休み)
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆(ひろば現場)の専用携帯番号 090-1324-8588 ★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
    :y9aoyagi at gmail.com
***********************************


CML メーリングリストの案内