[CML 011156] 自力避難者に賠償を!本日、賠償審査会に注目

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2011年 8月 5日 (金) 04:18:47 JST


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。
すごい深夜にすみません。[転送・転載歓迎/重複失礼]

本日8月5日(金)14時〜16時30分まで、文部科学省旧文部省庁舎6階
第2講堂にて、第13回 原子力損害賠償紛争審査会が開催されます。
議題の中心は、中間指針(案)についてです。

前回第12回(7/29)では、約30分にわたり自力(自主)避難者への賠償
の問題が議論されました。以下に議論の要旨がまとめられています。

「自主避難に賠償を」もっともっと声が必要です。
(8/2「グリーンピース・ジャパン」ブログ)
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/36198/

8月1日には、子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク、福島老朽
原発を考える会、FoE Japan、グリーンピース・ジャパンが審査会の委員
あてに要請書を提出しました。説得力に満ちており、必読だと思います。

◆「自主」避難者への賠償について  中間指針に盛り込む必要性とその根拠
http://www.foejapan.org/energy/news/pdf/110801.pdf

ちなみに、日弁連は、最低でも「放射線管理区域」を超える地域からの
避難者および今なお暮らす住民に賠償がなされるべきと主張しています。
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110713.html

福島県もまた、自主避難への賠償を要望しています。
http://www.pref.fukushima.jp/j/youbou230514.pdf

本日の審査会でどのような議論がなされ、中間指針の内容がどうなるのか、
注目と監視が必要です。

【参考】
「自主避難は賠償対象か」(TBSの動画ニュース、8/4)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4793101.html




CML メーリングリストの案内