[CML 011155] 【全国のみなさんへの緊急アピール・最終回】●馬毛島の違法工事差止め訴訟原告緊急募集

加賀谷いそみ qzf01055 at nifty.ne.jp
2011年 8月 5日 (金) 00:25:20 JST


【全国のみなさんへの緊急アピール・最終回】

2011・8・4  転載・転送大歓迎 

 「馬毛島の違法工事差止め訴訟」の原告申し込み期限を少し延ばし、
    【8月8日(月)】に変更しましたが、まもなく締め切りです!!

  防衛省・自衛隊は鹿児島県の馬毛島(まげしま、西之表市)に自衛隊の施設を
建設して滑走路を整備し、それを米海軍空母艦載機のFCLP(離発着訓練)の
ために提供しようとしています。日米両政府は本年6月21日の日米安全保障協
議委員会(2プラス2)で、馬毛島を米空母離発着訓練のために「恒久的に使用
する」ことで合意しました。
 馬毛島に近い周辺1市3町(西之表市、中種子町、南種子町、屋久町)と同地
域の住民の大多数が強く反対し、また鹿児島県内の他の地域でも反対運動がどん
どん広がっているにもかかわらず、北沢防衛相はこの計画をしゃにむに強行しよ
うとしています。 
  自衛隊は現在、種子島〔たねがしま〕の西之表市〔にしのおもてし〕で少人数
の住民説明会をひそかに開くなど、馬毛島の軍事基地化・米軍訓練移転に反対す
る世論を切り崩し、基地受け入れに住民を誘導する工作を進めています。
 伊藤鹿児島県知事は7月25日、防衛省に「計画について地元に十分な説明を
するよう」申し入れましたが、自身の計画への賛否は明言しませんでした。しか
し西之表市議会は7月29日、自衛官OBを代表とする「自衛隊訓練施設設置の
推進を求める会」の自衛隊施設誘致の陳情書を12対3の多数で不採択とし、同
日、伊藤知事はやっと「現段階では反対」と表明しました。

 このように事態が切迫しているため、「馬毛島の自然を守る会・屋久島」が馬
毛島の自然破壊と軍事基地化を阻止するため、「馬毛島の違法工事差止め訴訟」
を起こすことになりました。
  同会の原告募集要項を全国に発信します(このアピールは最終版です)。要綱
にあるように、同会は賛助会員やカンパも募集しています。同訴訟への支援を心
から訴えます。
                             南西諸島派兵阻止ニュース編集部(井上澄夫)

 ●馬毛島の違法工事差止め訴訟原告緊急募集
 http://yakushima.org/magekai/m-suit11.htm

【原告への申し込み期限の変更について】

 上の緊急募集要項では原告への参加申し込み期限を「本年8月5日午後5時」
としていますが、その後、8月5日に現地(屋久島・宮之浦)で集会が開かれる
ことになりましたので、申し込み期限を【8月8日(月)】に変更しました。ま
もなく締め切りです。
全国のみなさんからのご協力・ご支援を切に訴えます。

 ◆連絡先 
 〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2627-133
 馬毛島の自然を守る会・屋久島
 TEL0997-46-3714/FAX0997-46-3738
 E-mail = waken at bronze.ocn.ne.jp



CML メーリングリストの案内