[CML 011127] 封印された被爆記録

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2011年 8月 3日 (水) 22:44:49 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 あと2時間で放送が始まります
 
 再放送です。
 
 1945年8月6日に広島、9日に長崎に原爆が投下されてからすぐに、日本政府は医
師や原子物理学者を動員して、この原爆の被害調査を始めました。未曾有の混乱
と惨状の中であったにも関わらず、、総勢1300人におよぶ調査団は、詳細な報告
を作成しました。同年8月15日の日本敗戦後、日本を占領したアメリカ軍は調査団
が作成した181冊の報告書を接収し、アメリカ本国に送りました。報告書は、
アメリカ国立公文書館の倉庫の中で眠り続けました。
 
 なぜ歴史の闇の中に捨てられたのか、その背景を探るとともに、日本側が記録
した被爆の実相に迫ります。
 
 NHK総合
 
 NHKスペシャル
 「封印された原爆報告書」
 http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2011-08-03&ch=21&eid=9875
 
放送日  8月 4日
放送時間 午前0:15〜午前1:10

坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。


CML メーリングリストの案内