[CML 011117] とまりをとめろ! 北海道新聞(続)

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2011年 8月 3日 (水) 18:54:30 JST


ni0615です。

 

http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-July/010908.html

その後の北海道新聞記事です。

 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
泊3号機「営業運転再開は違法」 道内の主婦らが提訴
(08/02 06:25)

 定期検査で調整運転中の北電泊原発(後志管内泊村)3号機に

ついて、営業運転への移行に必要な検査終了証を北電に交付しな

いよう国に求める訴訟を1日、道内の主婦ら38人が札幌地裁に

起こした。原発の全電源喪失を想定していない国の安全指針には

誤りがあり、この問題を解消せずに営業運転の再開を許可するの

は違法だと主張。判決に先駆ける仮処分も併せて同地裁に申し立

てた。<北海道新聞8月2日朝刊掲載>
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
泊原発周辺4町村アンケート 大幅延期、質問も白紙 道議会自民が異論

(08/03 06:55、08/03 09:49 更新)

 

 道は2日、北電泊原発(後志管内泊村)の周辺4町村の全世帯

を対象に月内に実施する予定だったアンケートについて、質問内

容を白紙に戻して再検討するとともに、実施時期も大幅に延期す

る方針を固めた。道議会与党から異論が噴出したため方針転換し

た。合わせて、アンケート対象となっていなかった半径10キロ

圏外についても何らかの形で意見を聞く考えを明らかにした。 

 

 4町村へのアンケートは福島第1原発事故を受け、原発事故の

際の避難方法などを定めた道原子力防災計画を見直すため、住民

の意見を聞くのが目的。 

 

 当初は、後志管内泊、岩内、共和、神恵内4町村の全約1万世

帯を対象に、事故時の避難経路や連絡体制について不安に思うか

どうかなど10問程度を質問するため、週内に用紙を発送、月内

に結果をまとめる予定だった。

<北海道新聞8月3日朝刊掲載>

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

。


  		 	   		  


CML メーリングリストの案内