[CML 009300] 【報告】 第9日目報告★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2011年 4月 29日 (金) 11:39:29 JST


青柳です。4月29日。
複数のMLと知人・友人にはBCCでお送りしています。重複の場合は大変失礼します。

【転送・転載大歓迎】

原発とめよう!九電本店前ひろば: 第9日目報告
呼びかけ人  (4月28・29日現在205名)   
http://www.nanjinggenpatsu.com/hangenpatsu.html(4月20日から4月27日)

私、青柳の事。

昨日、私が支援しているビルマ難民の福岡高裁判決がありました。
今まで、ビルマ・カチン民族ひとり(2004年7月来日)
ロヒンギャ民族4人(2006年5月来日)が難民として認められず、
長崎県の大村入国管理センターに1年以上、収容されました。
私たちは彼らの窮状を知り、仮放免を勝ち取り、難民裁判を続けてきました。
非常に残念ですが、一人が認められず、最高裁にいきます。長い、長い、裁判。
福岡の若い弁護士19人が手弁当で闘ってくれました。話したいことが山ほど。
でありますが・・・「ひろば」テント村で。

  _★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆_
   
九電本店前・玄関先5メートル テントをふたつ。横断幕等を掲示。
  電力会社9社の中で本社ビル前にテント陣営を構えて
   アピール出来るところは滅多にありません。
   
  日頃の鬱憤と思いの丈をぶつけて吠えるなり、歌うなりご自由にどうぞ!
  また、ただ黙って座りるだけでもおおいに意味があります。
 また、宿泊出来る方は1回でも。  宿賃は要りません!
  差し入れもつづいてあります!
  楽しい出会いが待っています!
  是非“九電本店前ひろば”で語り合いましょう!

“ひろば”は24時間続行しています
  日中はみなさん三々五々立ち寄ってください。

「ひろば」
  ★☆呼びかけ人になってください!☆★
   
  仝業止めよう!の主旨に賛同する方
  呼びかけ人は、原発止めよう!を多くの方に呼びかけ。
  “九電本店前ひろば”では
  【1】署名活動  
   ゞ綸唐檀社長宛て100万人署名
     全ての原子力発電所の廃止を求める署名
   内閣総理大臣菅直人宛て全国署名 
     福島第一原発の大事故の責任をとり政府は脱原発への
     転換を速やかに決定すること、自然エネルギーに転換すること
  【2】シール投票
    (1)全国の原発について
     ,垢阿忙澆瓩栃未糧電方法をとる
     段階的に止めて対応を考える
     1薪召靴覆ら安全な対策をしていく
    (2)玄海2・3号機について
     〇澆瓩
     動かす
  【3】脱原発資料配布  【4】書籍販売  【5】九電本店へのアピール
  【6】座り込み語り合い  【7】テント宿泊語り合い
   
 
「ひろば」当初の呼びかけ人:木村京子(九州電力消費者株主の会・代表)から
*九電の株主総会が6月28日(火曜日)九電本店で開催されます。
 4月27日議案づくり交渉が決裂、再度5月2日月曜日交渉。

昨日の九電社長・眞部さんの記者会見では
どうも現地説得説明会だけが視野に入っているようです。
福島に向き合えば、そういう事態ではないのに。

東電はいち早く、「原子力損害賠償法上の『異常に巨大な天災地変
』」を主張し、免責を狙っているようですね。
(想定外等で決してなく、2007年には社内のチームではその恐れも検討し
国際会議で発表もしているようですが、経済性を考慮して対策を取らなかった
という証言がいくつも出てるのにーツ!)

会長は国に「早く支援の計画を出せ」と逆襲してるようだし、
社長は「おなか痛い」と言っているし(病人をからかってはいけないけど)。
結局「津波が悪い、地震が悪い」で落とし込みたいのでしょう。

鍵山博之さん
青柳さん、そして泊まり込んでおられる方々お疲れ様です。
佐賀県唐津市浜玉町から参りました鍵山です。
本日はたまたま九電関係者のご意見を聞くことができちょっとラッキーだったな
と思いました。九電側に最も効果的な抗議方法を2時間近く(以上?)述べて行か
れました。この座り込んでの抗議を否定しながらですね。
通行人に渡すチラシも、九電に対する質問状を誰もが分かるように記し、
これに対する返答がいまだ無い事を訴えた方が良いとのことでした。
おっしゃる通り。
確かに私たちも勉強不足なところが大いにあります。彼の意見は大変貴重です。
青柳さんなどにも彼と話をしていただけたらと思います。
これくらい知った上で活動しなさいと教えてくれたのがコチラ↓
http://fpaj.jp/?page_id=382 自由報道協会。

私も知りませんでした、ご存じでない方、一度ご覧ください。
孫正義氏の記者会見の様子なども見ることができます。
本当に、「知ること」が大切です。もちろん知らせることもですね。
またきばっていきましょう! お疲れ様でした!

いのうえしんぢです。
本日の講演会
この「チェルノブイリ25年講演会」は、3.11震災前から、原子
力資料情報室やたんぽぽ舎やこちら九州の脱原発グループと共
同で計画していた日本全国ツアーの講演会だったんですが、震
災後の混乱もあって中止かも…という声もあったり、なにより
ゲストである被ばく者でもあるロシア人のパーベルさん本人が、
今来日するなんて、さらに二重被ばくの可能性もあるしね…と
半分あきらめていたんですが、ご本人から
「25年前に被ばくしてしまった私たちの経験を、今こそ日本の
みなさんに生かしてほしい!」
と言って来日を決意してくれた経緯があるんです。
この心強いパーベルさんの思いを、どう受けて、それを返して
いけるのか…それはわたしたちにかかってるんじゃないかと
思います。

会場は200名キャパですが現在予約50名くらいです。是非ご参加ください!

[[[[[[       講演会       ]]]]]]
         
   放 射 能 汚 染 地 に 住 ん で 25 年

    チェルノブイリの今、そしてこれからの日本

[[[[[[    2011年4月29日 14:00〜  ]]]]]]

☆福岡会場
ゲスト◆パーベル・ウドビチェンコさん
   (NGO「ラディミチーチェルノブイリの子どもたち」)
    振津かつみさん
   (医学博士、チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西)
   「福島原発の放射能汚染と被曝について語る」
日 程◆2011年4月29日(金・祝)14:00〜
会 場◆九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新2丁目16-23)
参加費◆(予定)当日¥1,500 前売/予約¥1,000
問 合◆mail:tampop at wmail.plala.or.jp
    Fax:092-882-6993 (山中)Tel :092-751-0666 (井上)

☆北九州会場
日 程◆2011年5月1日(日)13:00〜
会 場◆北九州市立商工貿易会館2Fホール
参加費◆¥1,000/中学生以下、無料
問 合◆mail:mfukae at jcom.home.ne.jp
    Fax:093-452-0611 (深江) Tel :092-452-0665 (深江)
主 催◆チェルノブイリ25年福岡県実行委員会
内 容◆チェルノブイリ事故から四半世紀の25年を迎えた今年。
フクシマで原発事故が起こったいま、現地からパーベル・ウド
ビチェンコさんを迎えて、わたしたちの未来のために、過去か
ら学びます。

PS
オフレコですけど…今をときめく(?)原子力資料情報室。ここの
永井さんも随伴されます。女性ファンも多い元東芝の原発設計技術
者の後藤政志さんをどうやって口説いて資料室に引き入れたのか、
とか個人的に質問してみようと思います(嬉)。 

竹森真紀さん

地域ユニオンの共催で、下記の通り
「ともに生きよう連帯メーデー」デモをおこないます。
九電前をとおるコースのデモですので、
みなさん、多数の参加をお願いします。

下記fufブログを参照ください。
http://fnfukuoka.jugem.jp/
        記        
とき:5月1日(日)午後1時集合
デモ出発は2時〜
ところ:警固公園(福岡市中央区天神ソラリア横)

主催:ともに生きよう連帯実行委
 ユニオン北九州、北九州がっこうユニオン・うい
 フリーターユニオン福岡・郵政ユニオンなど 

★テーマ
 安全はウソだった、原発どうする?
 震災による労働者の切り捨てを許さない
 竹森真紀
素敵に不適格
http://ww2.tiki.ne.jp/~ui-maki/index.html
今日の生き方
http://blog.livedoor.jp/uimaki1957/ 

・4/30(土)午後2時から福岡市警固公園・天神一周
 〜☆〜「ママは原発いりません」福岡パレード〜☆〜
    「原発止めよう福岡デモ」
      http://stopgenpatsu.blog60.fc2.com

・5/1(日)13:00〜福岡市警固公園
フリーターユニオン(http://fnfukuoka.jugem.jp/)
のメーデーデモ行進が九電「ひろば」前を通ります。
(ひろば継続できてるのかな…?)ジャンベ隊も参加。

・5/8(日)13:00〜 福岡市警固公園から
     脱!原発サウンドデモin福岡(主催:原発いらない福岡)  
    雨天決行(各自でレインコートなどの雨対策を)
       みなさんと楽しく!!

 ・5月18日(水)九電交渉 (全九州の市民呼びかけ)
    【交渉予定日程】
     日時:5月17日(火)13:00テントで宿泊可能
    九電本店前で座り込み及び交渉準備の話し合い      
   ■集合時間:5月18日(水)12:30から記者会見
       13:00から九電交渉
   ■集合場所:九州電力本店前

◆宿泊者募集中!
 
 ___★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆___

  九州電力へのアピール・座り込みテント「ひろば」は
     続けます。毎日(24時間)

 場 所:九電本店前 
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
     福岡市中央区渡辺通2丁目1−82   

【呼びかけ人】     
  【4月28日】
小笠原みどり/歌野恵子・上五島受入支援の会/大坪克也・風土計画/永田智昭
/井野口貴子/桐畑寛子/鬼武祐子/岡村賢吾/大神和宣/小川淳/R子・福岡地区合同労組
/高木佐知子・脱原発系イベントカレンダー(愛知県)
 (4月28・29日午前11時現在205名)      
* なお、もしも記載漏れの方は恐れ入りますが再度ご連絡をお願いします。
   
   ★引き続き ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろぱ ★☆
呼びかけ人を募集しています。  
 <1.000名をめざしていますので皆様のご協力を御願いします。>
原発とめよう!の趣旨に賛同してくださる呼びかけ人になってくださり、
呼びかけの力に成っていただけませんか。
九電本店前ひろばまで来られない方、福岡県外の方も大歓迎です。
よろしくお願いします。
 (メールでの賛同方、 kobayan1594 at yahoo.co.jp 小林まで)
  お願いです。未だに膨大なメールの嵐が続いています。
  メール送信の件名に ひろば賛同★と記してくださると助かります。 

★気力と体力そしてお金の続く限り、テント村ひろばを続行します。
  一方、雨にも負けずにテント宿泊組は頑張っています。
   温かい差し入れ(カンパも)などご支援よろしくお願いします。
  
Twitterで拡散してくださる方は、以下をお使いください。
【拡散希望】
  ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆毎日24時間
    ♪ みなさん、一緒に座ってみませんか ☆
   場 所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
 

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************

***********************************
〒812−0041
福岡市博多区吉塚5−7−23
   青柳 行信
 電話   080-6420-6211
Eメ−ル:y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
***********************************


CML メーリングリストの案内