[CML 005766] 硫黄島からの証言

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2010年 9月 29日 (水) 00:18:39 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 映画「硫黄島からの手紙」(クリント・イーストウッド監督)のヒットは記憶
に新しいところです。日本側から見た太平洋戦争末期の激戦「硫黄島の戦い」を、
最末端の一兵士と、この戦いを指揮した栗林忠道司令官を主人公にして描いた力
作でした。
 
 この戦いで生き残った日本軍の生存者はわずかです。この小さな島で死んだ日
本軍将兵の数は約2万人です。
 
 その生存者が証言する番組がNHKBSで放送されます。
 
 NHKBS hi
 
 証言記録 兵士たちの戦争
「硫黄島 地下壕に倒れた精鋭部隊 〜鹿児島陸軍歩兵第145連隊〜」
http://www.nhk.or.jp/shogen/schedule/heishi_yotei.html

放送日:9月29日
放送時間:午後2時00分〜   
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
 


CML メーリングリストの案内