[CML 005646] これからの催し(9月10日配信)コリアン・マイノリティ研究会藤井さんより

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2010年 9月 16日 (木) 07:10:07 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

昨日9/15水曜放送された

NHK歴史ヒストリア
第50回放送 ウルトラマンと沖縄
 〜脚本家・金城哲夫の見果てぬ夢〜
http://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/57.html

は
再放送予定が
●再放送  平成22年 9月22日(水)
 08:15〜08:58
 BS2
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認下さい。

だそうです。
また相撲中継がおわったら、地上波でも、午後に再放送があるかもしれません。


この番組に関連して

沖縄オルタナティブメディア0
http://oam0.blog75.fc2.com/
がこの番組をとりあげた事や

参考文献として

山田輝子さん(玉川学園の金城さんの先輩)による「金城哲夫〜ウルトラマンを作った男」(朝日文庫)
や

 また、金城さん、ウルトラマンで沖縄問題を語っています。ウルトラセブンの第42話「ノンマルトの使者」は、日本人が沖縄を侵略したことを告発した作品です。セブンのDVD第11巻にあります、併せてご覧ください。 

という事も教えていただきました。




コリアン・マイノリティ研究会 http://white.ap.teacup.com/korminor/
の
藤井幸之助さん
から

コリアン・マイノリティ関連の催し
を教えていただきました。
(※私が転載、お知らせする事が遅くなり、終了している催しもあり、すみません)




■関西圏ドキュメンタリー<等>上映情報(KDML)  http://www.freeml.com/kdml/list

みなさん、こんにちは。【ご不要の方はご面倒でも削除してください。】

やっと朝晩涼しくなってきました。虫の声も聞かれます。いかがお過ごしでしょうか? 

先週土曜日に下関に行ってきました。
山口大学のある湯田温泉駅から列車に乗り、長府駅で途中下車して、自転車(ダホンの折りたたみ http://www.dahon.jp/2010/products/compact/boardwalk_d7/index.html)に乗って乃木神社ほかを見学。
「さざれ石」というのをはじめて見ました。
映画『カーテンコール』(佐々部清監督)にまつわるところも何ヶ所か見ました。
国道9号線を一路西へ。途中あちこち寄り道しながら、下関では知人に案内していただいて、山口朝鮮初中級学校とそこに隣接した韓国寺の光明寺に行きました。
力道山の木像とも初対面しました。付近は朝鮮人集住地域になっています。
遅めの昼ご飯を下関のコリアタウン「グリーンモール」にある「やす盛り本店」で食べた後、
俳優松田優作の育った家(今はだれも住んでいません)と彼・両親・長兄をまつる仏壇(すぐ上の異父兄が管理されています)のある建物を見て、近所の散髪屋と写真屋の女将さんたちから優作にまつわる話を伺いました。
知人と別れた後、「グリーンモール」に戻り、「邦楽座別館」(「リトル釜山フェスティバル」の事務局がある)で職員のお二人と情報交換。
目の前にある銭湯「霧島湯」で汗を流した後、
今春、移転・新装オープンした下関市立中央図書館では下関の在日朝鮮人関連の文献を検索・コピーしました。
8時過ぎに遅めの夕食を「とんちゃん鍋(モツ鍋)」で有名な「焼肉のばか盛屋」でとり、
そのあと、ドキュメンタリー映画『海女のリャンさん−日本・韓国・北朝鮮に離散した家族の絆を守りぬいた母の物語−』の主人公梁義憲(リャンイホン)さんのお孫さん(大阪出身)の経営する韓国料理店(優作の家のすぐ近く)へはしごして、
バスの時間まであれこれ話しました。ぎゅっとつまった下関の1日でした。

催し物の後に【民族まつり/マダン情報】をまとめました(随時追加中!)。ご参照ください。また、情報提供お願いします!
★催し物情報は日韓文化交流カレンダーもご利用ください。情報掲載もできます。http://www.jkcf.or.jp/calendar/

・・・・

つづき、
全文は

件名:
これからの催し(9月10日配信)
差出人:こうのすけさん 
送信日時2010/09/10 11:34
ML.NO[kdml:4421]

http://www.freeml.com/kdml/4421?sid=04b1e239491527c1ead72dd75abc8882

でお読みください。


紹介された催しの中で特に次の催しを興味深く思いました。
抜粋紹介します。


■「9.26「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する全国集会」

 これまで文部科学省は、高校無償化を朝鮮学校に適用するかどうかは教育の問題であり、外交問題や「拉致」とは関係ないと言ってきました。
しかし8月末、民主党が政調会で討論すると口をはさんだことで、適用妥当の検討結果はひきのばされ、外交問題が決定に含められようとしています。
これはそれまでの文科省の説明と矛盾し、また民主党が政治的理由で朝鮮学校を差別しようとする排外主義の先頭に立つことになります。
すでに議会を通過した「高校無償化」法に書かれている理念や、31の外国人学校がすでに適用対象とされていることから考えると、当然、朝鮮学校にも適用されるはずです。
なぜ、何の権利があって、一政党にすぎない民主党がいまさらくちばしを突っ込めるのでしょうか。
 わたしたちは3月と6月に1000名および1200名の集会・デモをおこない、高校生、保護者、日本市民の声を文科省に届けました。
もうこれ以上待てません。
もう一度わたしたちの声を文科省、政府、民主党に届けたいとおもいます。
今度は全国の声を結集して!

日 時:9月26日(日)13:00〜15:00
 場 所:社会文化会館ホール(地下鉄永田町駅、国会議事堂前駅徒歩5分) http://www.syabunkaikan.org/Traffic.html

入場料:500円(高校生以下は無料)
 ※集会後はデモの予定です。

★ 賛同のおねがい 9.26「全国集会」への賛同団体を募集します。団体名・連絡先を、下記の主催連絡先までメールでお知らせください。
6.27緊急行動の賛同団体は、継続して賛同団体とさせていただきます。問題がある場合はお知らせ下さい。
★ 協力金・カンパのおねがい 全国の朝鮮高校から代表の方々を集会に迎えましょう。そのための交通費カンパを募ります。是非ご協力ください。*振込み用口座が開設され次第、お知らせします。

主 催:「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会 080-3930-4971 
      watasitati2004(at)yahoo.co.jp *(at)を@におきかえてください。


■「在特会 第1回口頭弁論及び報告集会」
日 時:9月16日(木)11:00〜
 場 所:京都地方裁判所101号法廷(京都市中京区菊屋町) http://www.courts.go.jp/kyoto/
 報告集会(予定)12:00〜13:00
場 所:京都弁護士会館

裁判所HPからの公式発表を教えていただきました。

 裁判所名 京都地方裁判所 第2民事部
日時・場所 2010年09月16日 午前10時30分当庁舎北玄関入口前付近
 事件名 街頭宣伝差止め等請求事件 平成22年(ワ)第26
55号
 備考 傍聴券配布枚数は75枚。当日,午前10時から午前
10時20分までに
集合場所に来られた方を対象に整理券を配布の上,パソコンによる抽選を行いま
す。
開廷時間は午前11時,法廷は第101号法廷(1階)です。




下記は今回転載が遅くなり終了しましたが、興味深い催しをされるので、今後も注目したいと思います。
■第2回「多文化交流 根っこカフェ」
 日 時:9月12日(日)11:30~16:00
 場 所:カフェコモンズ(阪急「富田」駅、JR「摂津富田」駅より徒歩約2分)
高槻市富田町1-13-1 WESTビル5F

 「多文化交流 根っこカフェ」は、多文化市民ネットワーク高槻(2010年5月結成)が、地域に暮らす外国人どうし、外国人と日本人とが出会い、交流できる場所として3ヶ月に1回開催しているイベントです。今回は、在日コリアンのメンバーを中心に、「韓国・朝鮮」をテーマに開催します。
 ぜひお越し下さい。詳細はブログ(http://tabunkanet.blog130.fc2.com/)に掲載していますのでご覧下さい。
 ※カフェを手伝ってくれるボランティアさんも募集中です。




■シンポジューム「日本の近代史を問うー日米安保・韓国併合100年」
日 時:9月23日(木)13:30〜 
 場 所:京都・ひと・まち交流館(市バス「河原町正面」バス停前、075-354-8711) 
パネラー:基調・鵜飼 哲(一橋大学教員)、朝鮮問題から・吉野 誠(東海大学教員)、沖縄問題から 仲里 効(映像批評家)、
コーディネーター
・仲尾 宏(京都造形芸術大学教員)~ 
 主 催:反戦・反貧困 反差別共同行動きょうと実行委員会 TEL&FAX075-981-4121(武市さん)


■一人芝居「やなぎ行李の秘密」公演 作・出演:パク・ミョンジャ(朴明子)
トークコーナー、質疑応答、チマチョゴリ試着コーナーなども。
 日 時:9月29日(水)13:30~15:00 
 場 所:奈良女性センター(東向き商店街)(0742-27-2300)近鉄奈良駅より徒歩3分、JR奈良駅より徒歩15分


■ドキュメンタリー映画『1985年 花であること 聞き取り 華僑2世徐翠珍的在日』(制作・監督:金成日(キムソンイル)・75分)
日 時:10月2日(土)18:00開場 18:30上映
 会 場:エル大阪南ホール(地下鉄・京阪「天満橋駅」下車・TEL 06-6942-0001)

神戸上映予定
 日 時:10月15日(金)19:00~
 場 所:神戸学生青年センター((阪急神戸線「阪急六甲駅」下車)


■京都朝鮮第三初級学校チャリティー第5回「フレンドシップコンサート〜集まれ!チェサミの仲間たち〜」
日 時:10月3日(日)開演15:00(開場14:30)
 場 所:同志社大学・寒梅館ハーディーホール


■在日韓人歴史資料館「福岡特別展」が開催されます
期 間:11月23日(火)〜12月5日(日)



【民族まつり/マダン情報】(転載・転送大歓迎!)

 2010年秋の民族まつり/マダンの季節になってきました。京阪神を中心に、全国各地で様々な取り組みがおこなわれています。お運びください。情報はできるだけ正確にしていますが、誤りもあるかもしれません。各催しとも開催日時・会場については事前に確認してください。また、みなさんからの★情報提供★もお願いします。
こうのすけ(藤井幸之助)
masipon at nifty.com

  藤井幸之助(2010)「[資料紹介]民族まつり/マダンの系譜」というのを(財)世界人権問題研究センターの『研究紀要』第15号に掲載していただきました。民族まつり/マダン関連年表や第7回「みのおセッパラム」わいわいトーク「全国マダン会議?21世紀のマダンづくりをどうするか?」(1999年2月開催)ほか収録しています。ご希望の方にはお送りします。こうのすけまで。
・・・




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内