[CML 005630] Fw: 上関に動きがありました。,(辺野古浜通信)

TERAO Terumi teraoter at mint.ocn.ne.jp
2010年 9月 14日 (火) 15:45:15 JST


寺尾です。

田場さんからの辺野古浜通信の転送です。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。
お手数をお掛けしますが、削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 以下転送 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Subject: [appeal2005][03688] 上関に動きがありました。
(辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2010/09/1414:46
To: <appeal2005 at yahoogroups.jp>

田場祥子です。

辺野古浜通信をお届けします。

転送可

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上関)緊急!中国電力は、祝島の住民に文書を送り、
9月13日から1年間埋立て工事に入ると通告しました。
これまでの例ではこうした文書通告のあとは、昼夜作業とか、
陸海両方での工事などが予想されるとのことです。
(山崎誠政策研究所: http://iwaijima.jugem.jp/ )

リクエストしていた上関原発の海上工事のお知らせが
ファックスで届きました。中断していた工事を再開する
お知らせ、平成22年9月13日から平成23年3月
31日までの工期となっています。このお知らせを9月
10日に8つある近隣の漁協に送付したとのこと、
祝島辺りの漁協では本日13日に受領している模様です。
13日からの工事のお知らせが13日に届くのでは
遅すぎます。指摘を受けてあわてて送付したのではないか
と疑いたくなります。

埋立工事免許は工事着工から3年間となっています。
工事の着手は昨年の10月7日ですので平成24年の
10月6日までに完成させなければなりません。実質、
工事が止まったままの状態ですので、いま工事を開始
しても残り2年を残すのみとなります。埋立工事免許を
取得した際の工期は3年、これを2年に短縮することが
求められます。工事計画のやり直しが求められますが、
工事予定の詳細は現時点ではわからないとの返事でした。
はたして、2年の突貫工事になって、環境や安全への配慮が
十分になされるのか詳細な計画を開示いただいて
確認しなければなりません。( http://iwaijima.jugem.jp/


CML メーリングリストの案内