[CML 005594] 過重労働等で自殺した人の経緯や遺書、遺族の声を紹介のパネル展。没後100年トルストイ展。広島電鉄。名護

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2010年 9月 11日 (土) 10:39:32 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。


9/10金曜の京都新聞の朝刊で紹介された。京都での次の催しを興味深く思いましたので、お知らせします。
※機会がありましたら、記事全文を図書館などでお読みください。

(※別件ですが、

京都新聞は
明日9/12日曜の名護市議会選挙について
9/9の夕刊に

京の名護出身者、故郷の選択を注視 市議選見守る 

という記事を載せました。
記事URL
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20100909000089

ぜひご覧ください。


また、今日9/11土曜、京都では、

『冬の兵士供拆絮撚
があります。

くわしくは
9月11日『冬の兵士供拆絮撚
2010/09/04 土 08:33
市民社会フォーラム

http://civilesociety.jugem.jp/?eid=5127
をご覧ください。

ご都合つきましたら、ご参加ください。)



一つ目

22面に

自殺の経緯伝えたい
長時間労働やパワハラ
遺書や遺族の声紹介
パネル展下京

という見出しのついた記事で


特定非営利活動法人 働く者のメンタルヘルス相談室
http://mhl.or.jp/

による

私の中で今、生きているあなた 第20回パネル展
9月10日から京都ひと・まち交流館

(講演会
「12年連続自殺者が3万人を越える日本社会 何が問題か」
 9月11日11時からひと・まち交流館大会議室。

パネル展は9月10,11,12日ひと・まち交流館展示室で開催。)


を紹介しています。
明日9/12までだそうです。


二つ目

13面で

平和主義検証、
著作物など展示
没後100年記念「トルストイ展」 一燈園資料館

という見出しの記事で


一燈園資料館「香倉院」
http://www.kosoin.com/
住 所
〒607-0000 京都府京都市山科区四宮柳山町8番地
一燈園内
TEL / FAX
TEL: 075-581-3136 FAX: 075-581-3139
URL
http://www.kosoin.com/

で行われる


没後100年トルストイ展
http://www.kosoin.com/special_garally/
■名   称: 没後100年トルストイ展 〜平和主義の源流〜
■開催期間: 平成22年9月11日(土)〜平成22年12月5日(日)会期中無休
■開催時間: 午前10時〜午後5時(入館は午後4時半まで)
■料   金: 前売 600円、当日一般 700円、高校生(18歳以下)無料、
団体割引あり 
■場   所: 京都市山科区 一燈園内 香倉院 特別会場
■主   催: 没後100年トルストイ特別展実行委員会、財団法人懺悔奉仕光泉林(一燈園)

を紹介していました。
12/5まで開催だそうです。


三つ目

同じ13面

文化メモの欄で

ラボール学園秋の公開セミナー

9/16木曜
18時30分
ラボール京都(京都市中京区四条通御前西入ル)

佐古正明さん
(私鉄中国地方労働組合広島電鉄支部 執行委員長)

「企業内労働組合の可能性と限界‐格差を乗り越える」

無料
申し込み ラボール学園
075-801-5925

を紹介していました。
(この広島電鉄については

NHK経済ワイドvision e 
1月30日
■今週の経済ニュース
「春闘スタート 非正規労働者をどう守る?」
 (ゲスト:広島電鉄 労働組合委員長・佐古正明さん)

http://www.nhk.or.jp/visione/archives/2009/0130/index.html

もご参照ください。)




菊池
ekmizu8791アットezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合、アットの部分を@に直して送信してください。菊池)



CML メーリングリストの案内