[CML 006199] 10/30 (土)緊急シンポジウム−「東アジアの安全保障と普天間基地問題」−のご案内(転載)

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2010年 10月 29日 (金) 01:55:13 JST


紅林進です。
   
  明日10月30日(土)に開催されます、下記、緊急シンポジウムのご案内を
  転載させていただきます。
   
  (以下、転載)
   
  緊急シンポジウム
−「東アジアの安全保障と普天間基地問題」−
  
日時/10月30日(土)10:00〜 参加費1000円(資料代含む)
会場/明治大学お茶の水リバティ・ホール(御茶ノ水駅下車)
  地図http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

第1部:10:00〜12:30 「普天間問題とは何か」
「名護市議選挙で何が起きたのか」
清川紘ニ(法政大学沖縄文化研究所)

報告 拭孱機ィ横言写澄廚量簑蠹澄廖〆井国俊(沖縄大学・環境学)
報告◆拭嵎嫐邯鼎亡霖呂鮑遒蕕擦覆ぁ廖^靂 進(名護市長)
報告/「アメリカ連邦議会における海兵隊問題」 与那嶺路代(琉球新報
        ワシントン特派員)

講 演/「普天間問題にどう対応すべきか」  佐藤 優 (作家、評論家)

第2部:13:30〜17:00
「東アジアの安全保障と普天間問題」
 司会:小森陽一(東京大学)
講 演/「日米同盟と普天間問題」 孫崎 享(元駐イラン大使)
        
報告 拭嵒疆郡嵬簑蠅紡个垢詁本政府の取るべき立場」斉藤つよし(民主党
        衆議院議員)
報告◆拭崔羚颪らみた普天間問題」凌 星光(中国社会科学院研究員、
        福井県立大学名誉教授)
報告/「東アジアの安全保障と普天間問題」 本間 浩(法政大学名誉教授)

パネルディスカッション   佐藤 優、凌 星光、斉藤つよし、本間 浩

登録賛同団体を募集しています。
団体賛同は1口3000円、個人は1口1000円となっています。御賛同
  いただける団体の方は、下記の口座にご送金をお願いいたします。

ゆうちょ銀行 店名 二三八 店番 238
口座番号 4003856
口座名称 「沖縄の「基地と行政」を考える大学人の会」

ご送金が確認されましたら、賛同団体名、個人名を登録させていただきます。
今後、シンポジウム当日に向けての諸情報をお届けいたします。

主催:沖縄の「基地と行政」を考える大学人の会  共催:現代史研究会
石原昌家(沖縄国際大学) 照屋寛之(沖縄国際大学) 我部政明(琉球大学) 
仲地 博(沖縄大学)前田哲男(沖縄大学)桜井国俊(沖縄大学)          


古関彰一(獨協大学) 清川紘ニ(法政大学沖縄文化研究所)            
      

お問合せ/上野昂志 日本ジャーナリスト専門学校 
070−6674−7720 FAX03−3984−4717
       清川紘ニ 法政大学沖縄文化研究所
090−5603−5183 



 

 
---------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN


CML メーリングリストの案内