[CML 006096] 在日本朝鮮人人権協会の「人権と生活」31号

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 10月 23日 (土) 12:04:07 JST


前田 朗です。

10月23日

在日本朝鮮人人権協会の「人権と生活」31号の案内を転送します。

下記の目次に並んでいる名前のうち、金敏寛さん、{f明玉さん、康仙華さんの3
名が、朝鮮大学校法律学科卒業の弁護士です。

************************************

ご案内が少し遅れましたが、在日本朝鮮人人権協会ではこのたび、会報「人権と
生活」最新号(31号)を発行いたしました。
目次は本メール下部をご参照ください。

購入をご希望の方は、〔樵亜´⊇蚕蝓´E渡暖峭罅´ぅ瓠璽襯▲疋譽垢鬚患入の上、
事務局までご連絡ください。

 ※事務局メールアドレス:jinken94 at yahoo.co.jp <mailto:jinken94 at yahoo.co.jp>

頒価は一冊につき800円です。

なお、定期購読(年2回発行、送料込み年間2000円)も随時受け付けており
ます。
多くの方々のご連絡をお待ち申し上げます。


在日本朝鮮人人権協会 事務局

TEL:03−3837−2820
FAX:03−5818−5429
メール:jinken94 at yahoo.co.jp <mailto:jinken94 at yahoo.co.jp>
住所:〒110-0016 東京都台東区台東3−41−10



************************************

人権と生活 2010.秋 Vol.31

同化政策と決別し、朝鮮学校への差別を止めよ

特集 在日朝鮮人人権白書2010 併合から100年―今、在日朝鮮人の人権は?

●韓国強制併合100年と在日朝鮮人の人権問題―今こそ朝鮮人として生きる権利
の全面的保障を―/李泰一

●民族教育を受ける権利の制度的保障を目指して/金舜植

●日本における年金制度から見る在日朝鮮人に対する差別/金敏寛

●新たな在留管理制度における在日朝鮮人の処遇と問題点/{f明玉

●在日朝鮮人に対する就職差別・入居差別/全東周

●2006年以降の在日朝鮮人に対する人権侵害事案について―一連の強制捜査と
日比谷公園事件を中心に―/李春煕

●共和国への往来の権利とマンギョンボン92号入港禁止問題/崔永昊

●在日朝鮮人への差別感情をむき出しにした朝鮮学校嫌がらせ事件/康仙華

●敗戦後日本の在日朝鮮人「政策」をどう見るか/鄭栄桓

インタビュー かつての「外国人学校法案」反対運動を語る

●「権利は団結と連帯の力によってのみ勝ち取ることが出来るのです」/白漢基

○最近の同胞相談事情

 トピック「韓国国籍法」改正―重国籍を限定的に認める/任京河 

○これは知っ得!暮らしのQ&A

セセデ会員―具良|*さん

●朝鮮学校での「レア」な経験を生かし、弁護士として明るい未来を切り開いて
いきたい

【寄稿】

●子どもの権利委員会日本政府報告書審査に参加して/李文恵

●岡山市からの「外国人学校補助金」の増額を求める運動報告/李建男

●外国人学校に通う子どもたちの笑顔と関係者の想いがあふれる「東京外国人学
校合同絵画展」/洪愛舜

○2010年度新司法試験・人権協会会員合格者紹介

○平和と民主主義、人権を守るうえで大きな足跡−「上田誠吉さんをしのぶ会」

○活動ファイル

○資料 在日同胞・在日外国人人口統計 他



CML メーリングリストの案内