[CML 006054] 非戦つうしんミディア513  10.10.20

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2010年 10月 20日 (水) 15:51:25 JST


■毛利正道のブログご紹介
アットホーム、に思いきり一体感を楽しむ
はざまゆか鍵盤ハモニカコンサートinすわこ文化村
http://www.lcv.ne.jp/~mourima/10.10.16matome.pdf
すてきな鍵ハモの音色が飛び出して来るようですよ。

★絶景★初秋の陣馬形山Vol.2 ..。o○☆
http://ameblo.jp/rv9084/entry-10682125205.html

==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/
をご覧下さい。特に、論評欄にご注目を。
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中国大使館に直接抗議、市民集会デモ行進【六本木】
2010年 10月 17日

10月16日、港区青山公園において、頑張れ日本!全国行動委員会(田母神俊雄会長)、草莽全国地方議員の会
(松浦芳子代表)事務局が主催し、中国による領海侵犯および中国からの圧力に屈した民主党政権に対する抗議
活動が行われ、三河台公園までのデモ行進と中国大使館への直接抗議が行われた。

今回の抗議活動は、去る10月2日に渋谷で行われた同様の主旨に続くものだが、参加者の数は前回の約2600名を
上回る5800名ほどに達した。
また、同時にインターネットで生中継しているニコニコ動画などでの視聴者は1万人を超えた。
http://www.janjanblog.com/archives/19491

■都内で右派系デモ、中国の「侵略」に抗議 1000人以上行進(AFP)
http://www.afpbb.com/article/politics/2766352/6332597

■10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動
http://www.youtube.com/watch?v=SPPvyA-RLAM&feature=related

広がり激化する「反中国デモ」と、それに反対する座り込みや様々なアクションが始まりました!

■排外暴力の「反中国デモ」に2人の若者が抗議の座り込みを実行!
http://www.labornetjp.org/news/2010/1019demo


まずはこの深刻な実態を見て下さい。
10月16日の巨大デモ(参加者が倍増しています):
http://www.youtube.com/watch?v=SPPvyA-RLAM&feature=related
10月17日の秋葉原を主催した団体による上野での中国人観光客襲撃(これはひどすぎます)
http://www.youtube.com/watch?v=d1i86n9rMcw
10月17日の「オノデン」への襲撃映像:
http://www.youtube.com/watch?v=GEYFFF0cy0g&feature=related
そして、ぜひ広めて下さい。
10月16日のデモへの反対座り込み・AFP通信の報道と写真(中国人ではなく日本国籍者です)
http://www.afpbb.com/article/politics/2766352/6332571
2人が警察に排除された時の映像:
http://www.youtube.com/watch?v=o9i3ghLEgDA&feature=player_embedded
(警察は反対行動をすぐに排除するのに、人種/民族差別をまきちらすデモは野放しにしています)
2人が行動理由を話した映像:http://www.youtube.com/watch?v=QUD93KpSYCQ&feature=channel
その英語版:http://www.youtube.com/watch?v=rXWB0N4IPRg&feature=channel
「ヘイトスピーチに反対する会」声明:「釣魚台/尖閣をめぐる日本の国ぐるみの排外主義に抗議します・前編
(歴史編)」
http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-63.html
「後編(現状編)」http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-64.html

10月17日秋葉原デモへの抗議として配られたチラシ:http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/20101019
ユーストリーム放送(20日を予定):http://www.ustream.tv/user/OTAKUofANTIFA

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
日米軍事演習で「尖閣奪還作戦」 中国の不法占拠想定
産経新聞 2010.10/3(日).7:56
【ワシントン=佐々木類】日米両防衛当局が、11月のオバマ米大統領の来日直後から、米海軍と海上自衛隊を
中心に空母ジョージ・ワシントンも参加しての大規模な統合演習を実施することが明らかになった。

作戦の柱は、沖縄・尖閣諸島近海での中国漁船衝突事件を受けた「尖閣奪還作戦」。
http://blogs.yahoo.co.jp/kimio_mamoru/4507526.html

■「尖閣周辺で日米共同軍事演習を」民主党の長島前防衛政務官ら43人が「建白書」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/444911/

■日米「尖閣奪還」演習 強固な同盟 中国に明示
日米が中国軍の尖閣諸島占領とその奪還を想定した統合軍事演習を実施するのは、中国漁船衝突事件により、東
シナ海での制海権を握ろうという中国政府の意思が改めて明確になったからにほかならない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000102-san-pol
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
劉暁波ノーベル授賞と中国政治改革のゆくえ
2010年10月16日  田中 宇

http://tanakanews.com/101016china.htm
なかなか読ませる論説で、お勧めです。
劉暁波も、温家宝も、中国の民主化をそれぞれのやり方で
真摯に求めている、というものです。毛利

■「平和賞の劉氏の釈放と民主化を」 中国の知識人100人以上が署名(AFP)
http://www.afpbb.com/article/politics/2766342/6332359
■中国:共産党元幹部ら「言論の自由を」 ネットに公開書簡(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/news/20101013k0000m030111000c.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
軍事用無人機:拡大する需要 

無人の飛行機や車両を遠隔操作する最先端技術の開発業者らでつくる「国際無人機システム協会」(55カ国・
組織、2100企業・団体)が8月24日から4日間、米西部コロラド州デンバーで無人機の展示会を開いた。
会場は「兵士が死なない」「低コスト」の「未来戦争」をアピールするビジネスマンや軍人らであふれていた。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100927ddm012030068000c.html

■無人機は影響力の大きさから、核兵器の開発に匹敵するともいわれる。自国の兵士を危険にさらさず他国を攻
撃できるため過剰な攻撃を引き起こしかねない。対テロ戦争に有効だといわれるが、あと5年もすればその技術
は低価格で入手可能になる。武装勢力が自爆テロの代わりに無人機を使う、という時代が来てもおかしくない。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100927ddm012030073000c.html

▼「画像ジャイロ」日米共同研究
米軍のロボット空爆を支援する「画像ジャイロ」共同研究。紛争加担
の武器技術供与であり、武器輸出禁止三原則違反。中止を求めよう!

◇外務省:画像ジャイロに関する共同研究についての書簡
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/2/0217_03.html

◇吉井英勝議員が衆院経済産業委員会で追及(赤旗、5月27日)

■その他【無人(ロボット)兵器に関する参考資料】
http://nomd.exblog.jp/13910000/

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-27/2010052704_02_0.html

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
参院憲法審、規程制定で合意=民・自、今国会目指す

 民主党の羽田雄一郎、自民党の脇雅史両参院国対委員長は19日、国会内で会談し、憲法改正原案を審議する
ための参院憲法審査会について、今国会で審査会規程の制定を目指すことで一致した。規程が制定されれば、休
眠状態が続く審査会の始動に向けた環境が整うことになる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010101900868

■今国会に憲法審査会規程
定員・表決法など議決めざす
参院の民主・自民合意
 民主党の羽田雄一郎、自民党の脇雅史両参院国対委員長は19日、国会内で会談し、改憲原案の審査権限を持
つ参院憲法審査会について、今国会中に、同審査会の規程の制定を目指すことで一致しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-20/2010102002_02_1.html

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
武器使用容認の海外派兵恒久法案
民・自・公議員 取りまとめ

 民主、自民、公明など与野党のタカ派議員でつくる「新世紀の安全保障体制を確立する若手議員の会」が取り
まとめた自衛隊海外派兵恒久法(一般法)案の法案(概要)の内容が、17日までにわかりました。

同法案は、現行のPKO協力法をもとにした新法として、民、自、公各党など「超党派」で国会提出を検討して
います。法案は、今月7日の「若手議員の会」の幹事会に示されました。

 同会は、テロ対策補給支援法と海賊対処法の一本化、在外邦人避難措置のための自衛隊法改正、国際緊急援助
隊法改正など武器使用緩和を盛り込む一連の法案とともに来年の通常国会で成立をめざすとしています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-18/2010101801_02_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
米が未臨界核実験
オバマ政権で初 核兵器維持目的に

 【ワシントン=西村央】米政府が9月15日にネバダ州の核実験場で、未臨界核実験「バッカス」を実施して
いたことが12日までに分かりました。米国での未臨界核実験は1997年7月に始まり、今回で24回目。
ブッシュ政権下の2006年8月以来4年ぶりで、オバマ政権になってから初めてです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-14/2010101401_02_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
氷河期世代ユニオン presents 考えよう、若者の雇用と未来
〜働くこと、生きること〜

10月2日に阿佐ヶ谷ロフトにて行われたイベントは、100人近くを集客し、ニコニコ生動画にも中継されて、盛況
に終わりました。
http://www.janjanblog.com/archives/19572
切実な声がストレートに伝わってきます。毛利
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
世直しだよ!全員集合〜反貧困大集会に1200人
http://www.labornetjp.org/news/2010/1016shasin

■力合わせれば硬い岩盤に穴開く 反貧困世直し掲げ集会 東京
    宇都宮健児代表は、「政権交代しても貧困問題がなかなか解決しない閉(へい)塞(そく)感もある
が、運動の広がりが希望だ。同じ思いを持つ人が集まれば硬い岩盤にも穴を開けられる」とあいさつしました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-17/2010101701_02_1.html

■反貧困世直し大集会:渋谷で /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20101017ddlk13040159000c.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
原爆症認定率急落 なぜ
基準・判決にも反する却下
心筋梗塞・肝機能障害…
国、「放射線起因」認めず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-19/2010101905_03_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
政治的退廃の現象
民主・自民の論戦で市田氏
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-19/2010101902_02_1.html

■2010年通常国会から見えてきたもの
−国会改革がもたらす議会政治の空洞化  自由法曹団
http://www.jlaf.jp/html/menu1/2010/20101004112919.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





CML メーリングリストの案内