[CML 005935] 変革のアソシエ・第5回「戦争(侵略・植民地支配)責任を考える」へのご参加のお願い‏

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2010年 10月 12日 (火) 11:23:45 JST


 皆様
  こんにちは。犯罪都教委&1・5悪都議と断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複、ご容赦を。

  件名近現代史講座・第5回「戦争(侵略&植民地支配)責任を考える」を以下のように行います。ご都合のつく方は、どうぞ、ご参加ください。
             
 ●日時  10月14日(木)18:30~

 ●内容   前回は、東京裁判経過・内容と日本国憲法の制定過程を追いました。
 
      今回は、「その責任はだれにあるのか? ・昭和天皇に? ・東条英機ら陸・海軍の幹部に?・近衛文麿ら政治家に? 
           ・岸信介ら開戦時・戦時中の閣僚に? ・三井・三菱等の財閥に? ・マスコミ(新聞・ラジオ)幹部に? ・学校の教員に?
           ・国民に? ・英米中など連合国の指導者に?」
 
      と考えていきながら、戦争違法化の歴史について、ベルサイユ条約、国際軍事裁判所憲章、極東国際軍事裁判所条例等の資料で追っていきます。
 
       そして、敗戦後65年経った今、「戦争(侵略・植民地支配)責任を考える」意味について話し合い、最後に、このあたりを扶桑社歴史教科書と普通の!?   
      つまり、扶桑社以外の検定済教科書が、どう描き、どのような歴史認識を中学生に育もうとしているのか、読み比べながら考えていきます。       
 
 ●参加費 1000円

 ●場所 
  東京中野・協働センター・アソシエ 
  
  東京都中野区中野2-23-1 ニューグリ-ンビル309号    中野駅南改札口1分    

  電話 03-5342-1395 ファックス 03-6382-6538 		 	   		  


CML メーリングリストの案内