[CML 005876] 尖閣諸島、地元沖縄の反応

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2010年 10月 7日 (木) 22:13:52 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 野田様[CML:005872]は、「尖閣諸島こと釣魚諸島は、 中国固有の領土であった
のを、日本が強奪したのだから返還すべき」という井上清の論文の存在を知らせ
て
くださいました。
 
「尖閣」列島−−釣魚諸島の史的解明
井上  清 Kiyoshi INOUE
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html

 実はこの井上論文は、私は先に他の方から教えてもらいました。
 
 読んだところ、確かに井上論文は「説得力があります」。
 
 ただ、現実の問題として、地元沖縄、ことに石垣島の漁業にたずさわる人々は、
今回の事件で中国に対し大きな不安を抱いています。

 沖縄の地元紙「琉球新報」に以下の記事があります。
 
 琉球新報
 
 尖閣沖漁船衝突事件 
「
地元に不安渦巻く 中国人船長処分保留で」 2010年9月25日  
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-167964-storytopic-227.html

 日本本土の新聞とは比べものにならないほど、基地問題の記事を継続して掲載
している琉球新報が取り上げています。
  
 ここから、井上が言うような、尖閣列島は中国固有の領土という論は沖縄の人々
に受け入れられるのでしょうか。「尖閣諸島と琉球の関係は薄かった」という井
上の論は、今の沖縄で説得力はあるのでしょうか。
 
 私は、この尖閣諸島問題は日本と中国(そして台湾)の国家だけでなく、沖縄
の視点も加えて論ずるべきだと思います。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
 
 


CML メーリングリストの案内