[CML 005874] 非戦つうしんミディア511  10.10.7

毛利正道 mouri-m at joy.ocn.ne.jp
2010年 10月 7日 (木) 20:43:09 JST


★まさにメルヘンの世界彡 赤そば花三昧 ..。o○☆
http://ameblo.jp/rv9084/entry-10666932463.html
==================================================
毛利正道   mouri-m at joy.ocn.ne.jp
                 http://www.lcv.ne.jp/~mourima/
〒394-0028岡谷市本町2-6-47 信州しらかば法律事務所
tel0266-23-2270 fax0266-23-6642 携帯090-4096-7065
==================================================
できましたら、このつうしんが届いた機会に、
http://www.news-pj.net/
をご覧下さい。特に、論評欄にご注目を。
http://www.news-pj.net/comment/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中国と日本、「一国中心主義」を克服すべき

もしも、「東アジア共同体」を作り、全体的な外交強化に取り組んでいくという、地域全体を視野に入れた政治
的な責任感を、日本が持っているなら、「中日和平友好条約」に違反した武力で争いを解決する行為は、直ちに
やめるべきである。この領土問題を争いで解決するのではなく、もっと合理的に管理と開発ができる方法を中日
はともに模索し、「中日不戦共同体の構築」と言う政治的にも経済的にも両国の得になるような道を選ぶべきで
ある。この考え方は、{}小平氏が唱えていた「争いは置いといて、改革・開放の道をともに歩もう」という国際
政治哲学の考え方とも一致している。
(著者:劉建平 中国伝媒大学国際伝播研究センター学者)
「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年9月30日
http://japanese.beijingreview.com.cn/ztjl/txt/2010-09/30/content_301470.htm
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
尖閣諸島領有問題資料集

■改めて問われる日本側の基本方針―中国漁船拿捕問題
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-1334.html

■隔ての島から結びの島へ! 「無主」「両属」としての尖閣諸島(釣魚島)の構想を!  
http://mamoru.fool.jp/blog/2010/10/post_101.html

■中国漁船拿捕 「脱国家主権」の新発想を
天児 慧(あまこ・さとし) 早稲田大教授(現代中国論)、
早大現代中国研究所長
http://www.asahi.com/shimbun/aan/hatsu/hatsu100922.html

■尖閣諸島問題 日本の領有は歴史的にも国際法上も正当
日本政府は堂々とその大義を主張すべき(10・10・4)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii_kokusaihou.html
尖閣諸島 歴史的にも国際法上も日本の領土
衆院予算委集中審議
笠井議員の質問
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-01/2010100102_02_1.html

■アメリカとしては、尖閣問題で中国と軍事的に事を構える気持も用意も
さらさらない、ということを明確にしていることです
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2010/index.html

━━━━━━━━━━━
★日中対立の再燃(2) 田中 宇
━━━━━━━━━━━
この記事は「日中対立の再燃」の続きです。
http://tanakanews.com/100917senkaku.htm

http://tanakanews.com/101001japan.htm


■インド 広がる中国脅威論 中国の反応「狂乱に近い」
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1815477/

■中国監視船、尖閣沖を離れる 警戒活動は継続
http://www.afpbb.com/article/politics/2764189/6292509
日中首相がブリュッセルで会談 関係修復を図る姿勢で一致
http://www.cnn.co.jp/world/30000428.html
3カ国首脳会談を提案=日中は「前向き」−韓国大統領
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100600066
尖閣衝突:ビデオの提出可能 法務・検察が法律判断(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101004k0000m040098000c.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
2000人を越える反中国集会
「中国の尖閣諸島侵略糾弾!集会 デモ行進」
 http://www.janjanblog.com/archives/17587
 
■ 「ネットが火をつける若者のナショナリズム」
 http://www.janjanblog.com/archives/17435
 
■「尖閣諸島問題めぐり、渋谷で大規模な抗議集会とデモ」
 http://www.janjanblog.com/archives/17415

■元空幕長らの団体が代々木で集会、中国対応で民主党政権を批判
http://www.afpbb.com/article/politics/2762997/6277374
 
 1600人から2000人が参加したとのことです。驚くほどの数の日の丸の
旗が林立しています。注目すべきことは若者の姿が目立つことです。
そしてネットでの呼びかけによる参加者が多かったことです。
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
南沙諸島領有権問題

■南シナ海問題における中国の新動向
防衛研究所紀要第10巻第1号(2007年9月) 飯田将史
http://www.nids.go.jp/publication/kiyo/pdf/bulletin_j10_1_4.pdf

■東南アジア諸国連合(ASEAN)の基礎知識[2008 年版]
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/pdfs/gaiyo_01.pdf
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/pdfs/gaiyo_02.pdf
特にその38頁

■ASEAN地域フォーラム
南シナ海領有権 平和解決へ
「行動規範」策定を支持
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-07-25/2010072505_01_1.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
新安保懇報告とその批判

■報告書「新たな時代における日本の安全保障と防衛力の将来構想」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/houkokusyo.pdf

我が国の防衛と予算 2011年度概算要求の概要
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2011/yosan.pdf

■井上正信
新安保防衛懇報告書を読み解く 3 2010.9.13
新安保防衛懇報告書を読み解く 2 2010.9.8
新安保防衛懇報告書を読み解く 1 2010.9.2
http://www.news-pj.net/npj/9jo-anzen/index.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
基地被害 撲滅に全県的な一致結束を(琉球新報)

米軍基地が過度に集中する沖縄の理不尽な現実に対し、基地のない自治体の首長も、ついに行動を起こした。

 豊見城市、南風原町、与那原町、西原町、中城村の5市町村長が4日、「米軍基地の所在しない市町村連絡協
議会」を発足させた。行政区域内に米軍基地がなくても普天間飛行場や嘉手納飛行場を発着する米軍機によって
日常的に騒音などの被害にさらされているからだ。
 米軍基地の存在に脅かされているのは、何も基地所在市町村だけではない。沖縄本島の全面積の18・4%を
米軍基地が占めている実情を考慮すれば、本島の全住民が被害者と言える。
 これまであまり声を上げてこなかった首長たちが結束して騒音抑制などに取り組む意義は極めて大きい。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-168456-storytopic-53.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
植民地下のマーシャル諸島朝鮮人虐殺が明るみに

1918年、日本帝国は第1次世界大戦の戦勝国として、ドイツ領だった南太平洋のマーシャル諸島を占領し
た。

2次大戦中、太平洋戦争を起こした日本は、米軍の反撃に備えてマーシャル諸島に大規模な部隊を派遣した。こ
の時、マーシャル諸島だけでも3万6千人あまりの朝鮮人が強制動員された。マーシャル諸島の東南側の端にあ
るミリ環礁にも800人あまりの朝鮮人軍属がいた。このうち170人あまりがチェルボン島で無差別に銃殺さ
れた。反乱を起こしたという罪をかぶせられたからだ。当時の生存者たちは日本軍が朝鮮人の人肉を食べたとい
う衝撃的な証言もしている。60年余り前、マーシャル諸島のミリ環礁では果たしてどんなことが起こったのだ
ろうか。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006102625438

■太平洋戦争:日本軍、食人行為に抵抗した朝鮮人を虐殺
マーシャル諸島で起こった悲劇
http://www.chosunonline.com/news/20101006000043

■日本軍から与えられた‘鯨肉’、実際は朝鮮人の‘人肉’だった
                  日帝強制支配期に南太平洋に連行された朝鮮人が、日本軍の食人蛮行に怒って抵抗したとこ
ろ、集団虐殺されたという事実が、政府の調査で初めて確認された。‘食人事件’に関する生存者の証言が出て
きたことはあるが、政府レベルで事件の真相を究明したのは初めて。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=133604

■同件について、韓国のネットユーザーらは「本当に衝撃的だ。言葉が出てこない」「過去の歴史は許すもの
の、忘れてはならない」「心底から許せない国があるならばそれが日本だ」などの反応を見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101006-00000014-scn-kr

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
『平頂山事件&撫順戦犯管理所』証言と講演のつどい、東京月島で開催

東京都中央区の「月島社会教育会館」で10月2日、「『平頂山事件&撫順戦犯管理所』 証言と講演のつどい」が
開かれ240人が会場を埋めた。                                    
  この「被害」と「加害、認罪」のツイン証言集会の意義は大きい。
http://www.janjanblog.com/archives/17543
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
人材派遣会社グッドウィル 「名ばかり管理職」残業代等請求事件

■勝利和解についての声明
http://www.seinen-u.org/goodwill.html

■グッドウィル「名ばかり管理職」訴訟和解 残業代支給へ
http://www.asahi.com/national/update/1005/TKY201010050354.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【賛同募集】民主主義的変革にむけたエクアドルの人々とともに

エクアドルでのクーデター未遂について、

・ NPO法人エクアドルの子どものための友人の会(SANE)
・ 開発と権利のための行動センター
・ ジュビリー関西ネットワーク
・ ニュー・インターナショナリスト・ジャパン
・ ATTAC Japan(首都圏)

の連名で、声明をつくりました。

近々、エクアドル大使館や日本政府に送ろうかと思いますので、賛同いただける団体・個人の方は下記までご連
絡ください。個人の方は、肩書きとかもあれば分かりやすいです。それと公表の可否も。
http://saron-kinyoubi.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-9138.html

■警察部隊 クーデター未遂
市民数万人抗議 大統領を解放
エクアドル
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-10-02/2010100201_04_1.html

?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
分かりやすい比例定数削減問題

「日本の国会議員は多すぎる」?・・それは間違い!
http://progress.de-blog.jp/blog/2010/09/post_4007.html

国会議員を減らしたいなら、小選挙区を減らせば?
もし比例80議席が削減されたら、各党の議席数は?
もし比例代表が中心の国会だったら、各党の議席数は?
小選挙区と比例代表制の特徴、小選挙区の問題点は?
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
生活保護改革、国に提案へ 支給期間3〜5年、医療費の自己負担も 札幌など19政令市(10/03 06:00)
 
札幌市を含む全国19政令指定都市でつくる指定都市市長会(会長・矢田立郎神戸市長)が国に提案する生活保
護制度改革案の概要が2日、明らかになった。保護費の支給期間を原則3〜5年とするほか、医療費の一部を自
己負担にすることが柱。自立を促すとともに、政令市の財政を大きく圧迫している生活保護費の軽減が狙いだ。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/253946.html
?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




CML メーリングリストの案内