[CML 005849] 「河内氏『尖閣沖漁船衝突事件』への反論=国際法・憲法・平和運動」の掲載

yo3only yo3only at m7.gyao.ne.jp
2010年 10月 6日 (水) 00:33:28 JST


立川の岩下です。
テント村の生命に関し河内さんから批判をいただきましたので、
国際法・憲法・平和運動の枠組み(または安保ー沖縄ー天皇闘争
と国際連帯)の観点で反論を書きました。
一言でいうと「国家のワナに落ち込まない平和運動が求められている」
という観点です。
日中の首相は非公式会談で「戦略的互恵」を確認しあいましたが、
河内さんの主張は上記の意味で極めて重要と考えています。
ご一読ください。
Blog:
http://yo3only.cocolog-nifty.com/blog/


CML メーリングリストの案内