[CML 006716] 平野貞夫さん講演会の実行委員会

長内 経男 osanai at jca.apc.org
2010年 11月 29日 (月) 01:28:05 JST


埼玉の長内です。

12月11日(土)の平野貞夫さん講演会(下の案内参照)の実行
委員会を次の要領で開催いたします。

●12月1日(水)19:00〜桜木公民館 会議室(大宮シーノ5F)
JR大宮駅西口徒歩6分 ※「市民じゃ〜なる」で予約しています

これまで実行委員会に参加されてなくても大歓迎です。
当日のお手伝いとかしてくれる方、募集中です。

よろしくお願いします。

問合せ:長内経男 090-1267-1252 osanai at jca.apc.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          講演会のご案内

首 題:平野貞夫さん講演会
    政権交代革命を守る―地域の主権者は何をなすべきか―

期 日:12月11日(土)
時 刻:18:30〜20:30(開場18:00)
会 場:浦和駅前パルコ9F第15会議室
参加費:500円(当日会場受付で申し受けます)
主 催:12・11平野貞夫さん講演会実行委員会
後 援:日本一新の会

主 張:咋年、民主党は、小沢一郎議員の主導したマニフェスト
   「国民の生活が第一」を掲げ、待望の「政権交代」を実現
    しました。しかし、旧勢力(検察とマスコミ)による常軌
    を逸した小沢一郎議員への攻撃に対して、政権・与党の
    同志たちは沈黙、或いは同調するなど、政策的にも後退
    に後退を重ね、ついには「政権交代」の意義さえ失いか
    ねない情況に追込まれています。「政権交代」は国民の
    ためのものであり、その主導者への攻撃は、国民と民主
    主義への攻撃に他なりません。
    私たちは、小沢一郎議員の信頼できる長年の同志である
    元参議院議員の平野貞夫さんを招き、この間の一連の攻
    撃の本質を掴み、そして旧勢力の攻撃にくやしい思いを
    抱く仲間を再結集し、陣形を整え、地域から反撃の第一
    歩を築きたいと思います。

参考:「政権交代革命を守る!」講演会
http://3620065.at.webry.info/201011/article_4.html



CML メーリングリストの案内