[CML 006660] 自立支援法改正反対

.SEKIGUCHI ryugan-myoue at kne.biglobe.ne.jp
2010年 11月 26日 (金) 02:10:29 JST


改正自立支援法には、精神保健福祉師法改正や精神科救急の整備等、本来時間を
掛けて議論しなければならないものが含まれてます。

関口明彦

Ota Shuhei <ota at imail.plala.or.jp>さんからのメールを転送します。
----------ここから原文----------
皆様へ 転送・転載をよろしくお願いします。

団体に属している、属していない、関係なく、当たり前に、当たり前のことを

要求していくことが求められています。



今週は、皆さんの運動によって委員会採決が見送られたようです。

国会の会期末に向け、来週正念場を迎えます。



26日(金)の集会は午後1時から参議院議員会館前集合です。

あともう一歩、ベストを尽くしましょう。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

太田修平 ota at imail.plala.or.jp

  tel    障害連 03-5282-0016

  fax            03-5282-0017

障害連のホームページアドレスが変わりました

http://www9.plala.or.jp/shogairen/

tel.fax  自宅     042-587-6620

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



障害連事務局FAXレター NO.198 2010、11、25(木)



決着は来週に持ち越し

24日(水)、25日(木)、26日(金)、3日間連続行動



11月25日(木)の全国大フォーラムの呼びかけによる集会は、参議院議員会館前
と会
館の中で行われ、全国から500名以上の市民や仲間たちが集まった。

この日、厚生労働委員会が開催される予定だったが、与野党の調整がつかなかっ
たこともあり、開催されなかった。自立支援法一部「改正」案の委員会採決は、
来週に持ち越され、その行方もどうなるか全くわからない状態である。

集会では、応益負担の不当性や、推進会議や総合福祉部会の議論を無視した形で、
提出された「改正」案に対して多くの参加者から怒りの声が上がった。

また、元訴訟団からは、なぜ和解したのか意味がわからない、などという声も上
がっていた。

明日26日(金)は、福島みずほ議員が予算委員会で、自立支援法問題を取り上げる
予定にしている。

いずれにしても、来週は、正念場で国会前に一人でも多く集まる必要があり、廃
案をめざし、全国の仲間とあきらめないで、再度ミラクルをおこすために、最後
まで闘っていきましょう。



なお、明日(26日)の集会は午後1時から参議院議員会館前。

非常に大事な時です。毎日で大変ですが、一人でも多く集まって下さい。








CML メーリングリストの案内