[CML 006537] 12/3 (金) CS 千葉懇話会「異なる世界をつなげること」のご案内

skurbys at yahoo.co.jp skurbys at yahoo.co.jp
2010年 11月 20日 (土) 06:42:10 JST


紅林進です。
   
  私の関わっている政治の変革をめざす市民連帯(略称:市民連帯、CS)
  のMLから、CS千葉懇話会「異なる世界をつなげること」のご案内を
  転載させていただきます。
   
  (以下転載)
   
  朝倉幹晴@船橋市議(無党派)・駿台予備学校生物科講師です。

このMLでも、実践が大切だとの認識が表明されましたので、この2年間の
  実践の報告として12月3日(金)6時半〜、千葉県船橋市の「船橋勤労市民
  センター」にて学習会を行いますのでよかったらおいでください。

学習会テーマ
「異なる世界をつなげていくこと」
 〜市議会と予備校教育、日本がん学会とコミケ・オタク〜

背景と問題意識
 私は1979年高校生だった時、アニメ「銀河鉄道999」あこがれて理系研究者
  を目指して東大理気貌った。
しかし東大駒場寮に入寮し、駒場寮委員長として、東大闘争の流れを引き継ぎ、
寮内を2分する大論争の中で大学当局と交渉する経験を通じて、一気に政治の
  世界にひきこまれた。
 卒業後、生物学を教える予備校講師になり教育の世界を中心に行っていく
  決意をしたが、また薬害エイズ・交通事故遺族の運動、そして船橋市議と政治
  の世界に深くはいって行った。
 自然科学と政治は、私の人生を貫く2本柱となった。
二つの世界は異なるが、それぞれ相互交通がありお互いに刺激しあえる関係
  と思い、今はその交互交通のところで取り組んでいる。

更に昨年からがん対策の世論形成に本格的に力を入れているが、その際、
  いわゆる「お堅い世界」だけを相手にしていたのでは広がらないことを痛感した。
 思い切ってがん遺伝子をアニメキャラクター化した「萌え」路線でコミケに出た。
  その過程でアキバ・オタク系の付き合いが増え、この世界とも相互交通していく
  ことの大切さを感じている。

以上、「異なる世界をつなげること」の大切さと、その無限ともいえる広がりと
面白さを広げていきたい。

船橋市議会パソコン用HP
http://homepage2.nifty.com/a-sakura-anpoken/

船橋市議会私信携帯サイトメルマガ
http://www.at-ml.jp/?in=56731

ツイッター
http://twitter.com/asakuramikiharu

週刊言葉の泉サイトメルマガ
http://www.at-ml.jp/?in=56730


がん遺伝子アニメ・小説(キャサリン・キャンサー)サイトメルマガ
http://www.at-ml.jp/?in=56769


大学受験生物対策サイトメルマガ
http://www.just.st/?in=302562

千葉県公立高校入試対策サイト・メルマガ
http://www.at-ml.jp/?in=59615 

 

 
---------------------------------
Yahoo! Toolbar  -  For your Internet Safety


CML メーリングリストの案内