[CML 006470] [植民地支配責任とは何か(板垣竜太さん) 東アジア歴史・人権・宣言インタヴュー講座(同志社大学)

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 11月 15日 (月) 14:56:39 JST


前田 朗です。

11月15日


転送歓迎

ダーバン宣言の東アジア版をつくろう

 ー日本の植民地主義を問うー 連続インタビュー講座第10回

来年は、9・11事件、国連のダーバン宣言会議からからちょうど10年です。関
西でもインタビュー講座を開催することとなりました。第10回で、年内の最終
回です。

 今回、「植民地支配責任」とは何か?をテーマに、板垣竜太さんにお話を伺い
ます。

日時: 12月4日(日) 13:00〜

場所: 同志社大学寒梅館 208号教室

テーマ 「植民地支配責任とは何か?」

おはなし 板垣竜太さん (同志社大学教員)

専門分野 朝鮮近現代社会史、植民地主義研究 朝鮮近現代社会史、

       植民地主義と近代、民族問題

参加費:500円

東アジア歴史・人権・平和宣言実行委員会

http://easiahhpa.exblog.jp/

連絡先メール e-asia-hhpa2 at excite.co.jp   

携帯090-8482-9725(中田)



CML メーリングリストの案内