[CML 006466] 少女時代が決める竹島/独島問題

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 11月 15日 (月) 11:11:29 JST


前田 朗です。

11月15日

竹島/独島問題の授業のレジュメです。これに加えて、下記の文献から地図、年
表、図版を15点ほど印刷・配布して授業をしました。おおむね文献Fを基本
に、最新のIも活用しました。

私自身にとってとても勉強になったのは、Eです。

授業の冒頭はこんな調子です。

<韓国のアイドルグループの少女時代を知っている人? 半分以上知ってます
ね。少女時代が「独島(竹島)は我等の領土」と歌っているのは知ってますか?
 知りませんね。ユーチューブやニコニコ動画で見ることができます。一方、
AKB48は、「竹島は我等の領土」と歌ってません。だから、少女時代の勝ち
〜〜〜〜。竹島は韓国の領土で〜〜す(笑)。>

学生の一名が、まじめに怒って「先生には愛国心はないんですか?」(笑)。

***********************************

日本の領土問題(2)

竹島/独島問題

1 領土紛争

・ 日本政府の主張

・ 韓国政府の主張

・ 領土問題と歴史認識問題

2 竹島問題とは

・ 地理

・ 歴史?年表参照

3 韓流と嫌韓流――領土ナショナリズム

・ 植民地支配と脱植民地過程

・ 日本文化開放と韓流

・ 反日と嫌韓流

・ 東アジアの平和をどうつくるか

<参考文献>

A)内藤正中『竹島をめぐる日朝関係史』(多賀出版、2000年)

B)大西俊輝『日本海と竹島――日韓領土問題』(東洋出版、2003年)

C)下條正男『竹島は日韓どちらのものか』(文藝春秋、2004年)

D)金学俊『独島/竹島 韓国の論理』(論創社、2004年)

E)玄大松『領土ナショナリズムの誕生』(ミネルヴァ書房、2006年)

F)内藤正中・朴炳渉『竹島=独島論争――歴史資料から考える』(新幹社、
2007年)

G)内藤正中『竹島=独島問題入門』(新幹社、2008年)

H)ロー・ダニエル『竹島密約』(草思社、2008年)

I)子どもと教科書全国ネット21編『竹島/独島問題の平和的解決をめざし
て』(つなん出版、2010年)



CML メーリングリストの案内