[CML 006433] :韓国映画「赦しーその遥かな道」上映会のご案内

森田 thepauls at jcom.home.ne.jp
2010年 11月 12日 (金) 08:35:23 JST


森田麻里子です。
 下記の上映会をご案内します。
********************
 ☆一羊会集まり「人権を守るための対話」☆
     〜韓国映画『赦しその遥かなる道』上映会〜
 殺人事件の被害者遺族の苦痛や悲しみに寄り添い、数年間にわたる丹念な取材を通
して
殺人事件の被害者遺族の苦痛や悲しみに寄り添い、数年間にわたる丹念な取材を通し
て制作された、韓国のドキュメンタリー映画『赦し その遥かなる道』を上映しま
す。
☆『赦し ―その遥かなる道』(2008年・韓国映画・100分)
監督 チョウ・ウクフィ  脚本 チェ・ギョン
制作 韓国SBS     ナレーション 竹下景子
日 時●11月27日(土)午後2時から5時
     映画上映後に意見交流の時間を持ちます。
場 所●日本聖公会 東京聖三一教会  
世田谷区代沢2−10−11        筺03−3421−3646
   井の頭線 「池の上」駅 徒歩7分 ・小田急線 「下北沢」駅 徒歩15分
      *問い合わせ 森田麻里子    thepauls at jcom.home.ne.jp
=席上カンパをお願いします。=
        **********************
 韓国で大反響を呼んだこの作品の日本語版DVDは、「死刑廃止国際条約の批准を求
めるフォーラム90」が中心となって制作を進めました。アムネスティ日本も協力し、
女優の竹下景子さんが日本語版ナレーションとして参加しています。今年6月に完成
しました。
 連続殺人犯によって3人の家族を殺されたコ・ジョンウォンさん。
彼は、自殺を決意する程の苦悩の末に加害者を赦す道を選択し、加害者の死刑に反対
する嘆願書を提出します。映画『赦し』は、コさんをはじめ、殺人事件によって愛す
る家族を失い苦悩する被害者遺族の姿を通して、生きるとは、愛とは、そして赦すと
は何かを問いかけた作品です。
【推薦のことば】
■この映画の事情や背景をそのまま日本に当てはめることは難しい。でも(だからこ
そ)観ながら悶えたくなる。骨が軋む。そして最後に思う。赦しの意味を。救いの意
味を                    
                    ●森達也(映画監督・ドキュメンタリー
作家)
■死刑制度について考えることは、特別なことではない。
それは、わたしたち自身の心と人生に向き合い、日常の中の感情について考えるこ
と、
つまり人間について考えることにほかならないのだ。      ●香山リカ(精神
科医)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―  
*DVDの販売のお問い合わせ先 *
死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90
〒107-0052  東京都港区赤坂 2-14-13 港合同法律事務所 気付
電話:03-3585-2331/ファックス:03-3585-2330   email:
stop-shikei at jca.apc.org
http://www11.ocn.ne.jp/~grdragon/temp/forgiveness/index.html





CML メーリングリストの案内