[CML 006423] 「特別枠」パブコメ結果を踏まえ軍事費削減を!(公開ヒアリングを監視しよう)

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2010年 11月 11日 (木) 18:01:46 JST


【無駄で不正な軍事費(思いやり予算&ミサイル防衛費)の削除を!】

◇民意無視は許さない! パブリックコメント結果を尊重し予算削減を!
◇要望ヒアリング(動画中継あり)を監視しよう!

                 [転送・転載歓迎/重複失礼]

東京の杉原浩司(核とミサイル防衛にNO!キャンペーン)です。

政府が「政治主導による透明な予算編成」を掲げて行っている「政策コン
テスト」。その中で、先日募集された「元気な日本復活特別枠」へのパブ
リックコメント(意見募集)の結果が首相官邸ホームページ内で公表され
ています。(http://seisakucontest.kantei.go.jp/article/public_comment)

防衛省案件の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)1859億円 とミサイ
ル防衛(MD)経費1166億円 は、不正義と無駄遣いに満ちた「属国予算」
と言うべきものであり、両者合わせて3000億円の巨費となります。そのパ
ブコメ結果は以下にまとめられています。
                              ↓
http://seisakucontest.kantei.go.jp/article/wp-content/uploads/2010/11/PC_kobetsu_5_25.pdf

これを見ると、政府や国会の姿勢に比べて、民意がまっとうであることが
よく判ります。「どちらかといえば」も含めて集計すると、例えば、

◆思いやり予算 1859億円(応募総数761)については、

(1)事業を実施する必要があると思うか。
   →思う    43.5%
    思わない  53%

(4)「元気な日本」の復活につながると思うか。
     →思う   36.3%
    思わない 59.9%

(7)要望額や事業規模は適切だと思うか。
   →思う   39%
    思わない 55.7%

などとなっており、事業の是非で約1割、「元気復活」では2割強の差で
反対が上回っています。また、意見の中でも最多は「やめるべき」でした。

◆ミサイル防衛経費 1166億円(応募総数428)については、

(1)事業を実施する必要があると思うか。
   →思う    59.3%
    思わない  38.7%

(4)「元気な日本」の復活につながると思うか。
     →思う   53.2%
    思わない 42.1%

(7)要望額や事業規模は適切だと思うか。
   →思う   56.7%
    思わない 40.4%

などとなっており、政府や国会の翼賛状況に比較して、反対派が健闘して
います。約4割がMD推進にNO!を表明しているのです。

政府はこうした民意をしっかりと受け止めて、要望ヒアリングを行い、優
先順位づけを実施すべきです。少なくとも、両者を満額認めるようなこと
は許されません。

   ………・………・………・………・………・………・………

現在、官房長官や国家戦略担当相らの評価会議が、各省庁の政務三役から
説明を聞く「要望ヒアリング」が始まっており、動画生中継されています。

◆防衛省は 11月12日(金)19時40分頃〜20時30分頃 にかけての予定です。
               ↓
視聴するには、http://seisakucontest.kantei.go.jp/article/hearing
を開いて、ライブ中継の「評価会議」というバナーをクリックします。

地位協定外の違法支出である「思いやり予算」は、沖縄をはじめとする過
重な米軍駐留に不可欠となっています。その削減、撤廃はヤマトに暮らす
者の大きな責任でもあるでしょう。既に「思いやり予算はコンテスト前か
ら政治判断で特例扱い」とも報じられています。MD経費も含め、要望ヒ
アリングなどを監視し、民意を無視した決定を許さない働きかけが必要です。
(不当な決定をさせないよう、今からでも意見を届けていきましょう。)

【首相官邸】                 ↓

 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html (ご意見募集)

………………………………………………………………………………………

<核とミサイル防衛にNO!キャンペーンのブログ>
 http://nomd.exblog.jp/




CML メーリングリストの案内