[CML 006404] アジア・フォーラム横浜を振り返って  非国民入門セミナー第24回

maeda akira maeda at zokei.ac.jp
2010年 11月 10日 (水) 14:50:08 JST


前田 朗です。

11月10日

転送歓迎

既報ですが、期日が迫ったので再送します。

アジア・フォーラムは、東京、三多摩、横浜の市民がそれぞれ毎年、日本の戦争
による被害者の方をお招きして証言集会を行なってきました。今回の非国民入門
セミナーでは、アジア・フォーラム横浜を担ってきた吉池俊子さんにお話を伺い
ます。

**************************

非国民入門セミナー

そしてみんな非国民になった!? 第24回

11月13日(土)14時開会(13時半開場)

会場:新川区民館3号室

東京都中央区新川一丁目26番1号
電話 03-3551-7000

東京メトロ日比谷線または東西線茅場町駅下車1番出口 徒歩10分

お話:吉池俊子さん(アジア・フォーラム横浜代表)

   「侵略戦争と支配に向き合う

――アジア・フォーラム横浜を振り返って」

*横浜市立大学文理学部卒、法政大学女子高等学校教諭を経て現在法政大学女子
高等学校・法政大学社会学部兼任講師。歴教協会員、かながわ「悪魔の飽食」会
員。共著に『従軍慰安婦と歴史認識』『史料が語る 神奈川の歴史60話』『戦
争と平和の事典』『歴史を生きた女性たち』など。アジア・フォーラム横浜はア
ジア・太平洋戦争に拘り、戦争体験者の方の貴重な証言から戦争の実態を学び、
日本の責任とアジアの平和を考え行動するために、1994年以来毎年12月8
日のアジア・太平洋戦争開戦前後に証言集会を行い、またそれに関わるスタディ
ツアーを行ってきた。今年は17年目になる。近年お招きしたゲストは、李樺卓
さん(シンガポール)、スージー・オーカンポさん(フィリピン)、呉溢興さん
(香港)、ヴィワッ・シッタラクーンさん(タイ)、鄭来さん(マレーシア)など。

参加費(資料代含む):500円

協賛:週刊金曜日

平和力フォーラム

東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学・前田研究室

TEL042−637−8872  email: maeda at zokei.ac.jp
<mailto:maeda at zokei.ac.jp>



CML メーリングリストの案内