[CML 006338] 【講演のご案内 in 関西】ブラジル流!市民運動のチカラ

KOIKE Akira a-koike at jca.apc.org
2010年 11月 5日 (金) 12:03:55 JST


世界子ども通信「プラッサ」の小池です。

 プラッサ主催で東京でおこなわれる講演ですが、関西でも一般公開の講演が
2件あります。

 関西方面にお住まいのの方も、ぜひご参加ください。


転送・転載歓迎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■[全国講演会のご案内]ブラジルからゲストを招いて■■■■■

  HIV+(ポジティブ)なボクからあなたへのメッセージ
      ブラジル流!市民運動のチカラ

           おはなし
    ジョゼ・アラウージョ・リマ・フィーリョ
(EPAH代表/国家生命倫理委員会委員/国家エイズ委員会前委員)

==================================================

予防、治療、福祉、人権、教育などさまざまな面でエイズへの取り組みが世界
で最も進んだ国、ブラジルから、「HIV+歴25年」というアラウージョさんを招
いて、政治や、社会のしくみや、世間の目を動かし変えてきた、彼ら陽性者自
身の+(ポジティブ)な運動について話を伺います。
12月1日は「世界エイズデー」。
もっと知ろう、考えよう、ひとごとじゃない自分のこととして!

==================================================

[講演日程] (一般公開のプログラムのみご案内します)

●すべてにポルトガル語→日本語の逐次通訳がつきます
アラウージョ氏招聘事業コーディネータ 兼 講演通訳者:
下郷さとみ(フリーライター/NPO法人CRIATIVOS ボランティア)


■東京・杉並区■
-------------------------------------------------
11月27日(土) 13:30-16:00 あんさんぶる荻窪
-------------------------------------------------
詳細 http://hyakuishou.exblog.jp/14921756/


■兵庫・神戸市■
-------------------------------------------------
12/2(木) 15:30-17:00 兵庫医療大学 オクタホール
-------------------------------------------------
共に生きる社会を目指して
−HIV+(ポジティブ)のボクからあなたへのメッセージ
※参加費無料
[アクセス] ポートライナー「市民病院前駅」徒歩10分
[主催] ポーアイ4大学連携推進センター 
 ポーアイ健康・生活支援ステーション
[後援] 神戸市
[申込み] 氏名、電話番号を下記までお知らせ下さい
 兵庫医療大学 地域連携実践センター内
 ポーアイ健康・生活支援ステーション
「世界エイズデーによせて」係
 TEL:080-6204-8793、FAX:078-304-2713
 メール: chi-ki at ml.huhs.ac.jp


■大阪・茨木市■
-------------------------------------------------
12/3(金) 13:00-15:00 梅花女子大学 F棟5階501号
-------------------------------------------------
見つめよう、考えよう、HIV/AIDSと私達
?HIVとともに生きるアラウージョの語り
※参加費無料・申込み不要
[アクセス] 阪急:石橋駅、北千里駅、茨木市駅、
 北大阪急行(市営地下鉄御堂筋線):千里中央駅、JR:茨木駅
 から無料スクールバス運行
 詳細 http://www.baika.ac.jp/access/
[主催/問合せ] 梅花女子大学 看護学部事務室
 TEL: 072-643-9036

        ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

■講師プロフィール■
1957年生まれ。サンパウ市在住。1985年にHIV陽性の診断を受ける。1994年、横
浜で開催された世界エイズ会議に参加。
以来ほぼ毎年、日本を訪問して、一般市民や学校、医療者、行政、企業、在日
ブラジル人コミュニティなどに向けた講演やシンポジウム等を行い、人びとと
対話を重ねてきた。1999年、NHKBS1で彼の生き方に迫る1時間のドキュメンタリー
『エイズを抱きしめて』が放送される。今年で訪日14回目。
[役職] EPAH(サンパウロ市内の貧困地域で青少年の教育活動やHIV陽性者と
その家族の支援活動を行うNGO)代表、国家生命倫理委員会委員、国家エイズ委
員会前委員、など

■アラウージョ氏招聘事業について■
[招聘期間] 2010年11月21日-12月10日
[主催] NPO法人CRIATIVOS(クリアチヴォス)
在日ブラジル人が設立・運営。
ラテンアメリカ系住民を対象に母語(ポルトガル語、スペイン語)によるエイズ
電話相談や陽性者支援などの活動を行っている。
[後援] ブラジル政府保健省
[招聘事業全体についてのお問合せ]
E-MAIL:shimogo-s at msa.biglobe.ne.jp
事業詳細 http://hyakuishou.exblog.jp/14921620/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / 
  世界子ども通信「プラッサ」      mailto:praca at jca.apc.org (Office)
                                 URL: http://www.jca.apc.org/praca/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
                        We begin "Step by Step"



CML メーリングリストの案内