[CML 006337] 【講演会11/27】ブラジル流!市民運動のチカラ

KOIKE Akira a-koike at jca.apc.org
2010年 11月 5日 (金) 12:03:54 JST


世界子ども通信「プラッサ」の小池です。

 下記の講演会をおこないます。

 当事者が主役の運動を続けておられる、ブラジルのジョゼ・アラウージョ・
リマ・フィーリョさんが、プラッサでもお話してくださることとなりました。

 みなさんのご参加をお待ちしております。


[転送・転載歓迎]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■■■[11/27講演会・東京]ブラジルからゲストを招いて■■■■■

  プロタゴニズモ! 〜 路上の子だったボクからキミへ
      格差・貧困・エイズ そして希望

  ブラジル流プロタゴニズモ(当事者が主役の運動)の
       ダイナミックなチカラに続け!

           おはなし
    ジョゼ・アラウージョ・リマ・フィーリョ
(EPAH代表/国家生命倫理委員会委員/国家エイズ委員会前委員)

==================================================

格差と不正義が蔓延する国で生まれ、ストリートで生きた子は、成人して生活
を築き、病を得て再び絶望に沈んだ。そして。
ブラジルを代表する社会運動家となったいま、権利運動や、かつての自身の面
影に重なる子どもたちの未来を応援する仕事に打ち込んでいる。HIV(エイズウィ
ルス)に感染して25年―――。
アラウージョさんは、当事者が主体性を発揮する運動の力で行政を社会を動か
し、世界で最も進んでいると評価されるブラジルのエイズ政策をも引っ張って
きた。
いっぽう日本では日に日に格差が拡大し、先進国の中で唯一 HIV感染もまた拡大
し続けている。今年で14回目になる訪日を重ねてアラウージョさんは言う。
「処方箋はプロタゴニズモだ」社会の主役は、ワタシ、アナタ。どんな希望の
未来を築く?

==================================================

| 日時 | 2010年11月27日(土) 13:30-16:00
| 会場 | あんさんぶる荻窪(東京都杉並区荻窪5-15-13)
 ・地図 http://bit.ly/ddbrfG
 ・交通 JR中央線(快速/各駅) 荻窪駅西口(南側)徒歩3分
      東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅西口徒歩3分
|資料代| 500円

●事前申込み不要
●ポルトガル語-日本語の逐次通訳付き
●ブラジル政府制作のユニークなエイズ予防キャンペーンポスター
 公共CM映像、現地活動の写真など、ビジュアル資料も豊富に!

[主催/問合せ先]
 世界子ども通信プラッサ http://www.jca.apc.org/praca/
 E-MAIL:praca at jca.apc.org
 TEL:080-3174-7963
[協力] 
 NPO法人CRIATIVOS http://www.npocriativos.jpn.org/
 ブラジル政府保健省
[招聘事業コーディネータ 兼 講演通訳者]
 下郷さとみ(フリーライター/CRIATIVOSボランティア)

        ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

■講師略歴■
1957年、ブラジル・サンパウロ州内陸部の農村に生まれる。 13歳でサンパウロ
に家出、18歳までストリートで生きる。
成人し社会人として生活を築くも28歳でHIVに感染。その後、 HIV陽性者自身に
よる権利運動のリーダーとして活躍し、政府の委員や顧問なども歴任してきた。
1994年、横浜で開かれた世界エイズ会議に出席。以来ほぼ毎年、日本を訪問し
て各地で講演を行い、人びとと対話を重ねている。1999年、NHKBS1で彼の生き
方に迫る1時間のドキュメンタリー『エイズを抱きしめて』が放送された。
[役職] EPAH(サンパウロ市内の貧困地域で青少年の教育活動やHIV陽性者と
その家族の支援活動を行うNGO)代表、国家生命倫理委員会委員、国家エイズ委
員会前委員、など

■ブラジルのエイズ政策■
1996年、世界に先がけてエイズ治療を完全無料化。「全ての人の健康を保障す
るのは国家の義務」との憲法の条文を盾に HIV陽性者が全国で展開した訴訟運動
の結果これが実現した。
ちなみに「無料」は不法滞在状態の外国人にも適用される。
先進的な予防プログラムや人権保護策、性教育、NGO等との恊働のあり方なども
含め、世界で最も進んだエイズ政策として国際社会から高い評価を得ている。
アラウージョさんは、「憲法は使うためのもの。どんな社会を願い、それをど
う実現するかは、市民の力にかかっている」と語る。

        ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

[その他の講演予定](一般公開のもの)
・12/2(木) 15:30-17:00 兵庫医療大学(神戸)
・12/3(金) 13:00-15:00 梅花女子大学(茨木)
[招聘事業全体の詳細]
 http://hyakuishou.exblog.jp/14921620/
[招聘事業全体についての問合せ先]
 E-MAIL:shimogo-s at msa.biglobe.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / 
  世界子ども通信「プラッサ」      mailto:praca at jca.apc.org (Office)
                                 URL: http://www.jca.apc.org/praca/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
                        We begin "Step by Step"



CML メーリングリストの案内