[CML 004268] 【第3次呼びかけ 明日、5月28日(金)首相官邸前へ!】辺野古への基地建設を許さない実行委員会

加賀谷いそみ QZF01055 at nifty.ne.jp
2010年 5月 27日 (木) 10:36:29 JST


転載・転送を歓迎します

【明日、5月28日(金)首相官邸前へ!】
    鳩山首相による沖縄差別=普天間基地の辺野古移設を許すな!!

                辺野古への基地建設を許さない実行委員会

 みなさん! 5月23日、鳩山首相は沖縄を再び訪問し、「普天間飛行場の代
替地は名護市辺野古付近にお願いせざるを得ない」と表明しました。
 「海兵隊が必ずしも沖縄に駐留する必要はない」「美しい辺野古の海を埋め立
てるのは自然への冒涜(ぼうとく)」「(4・25)県民大会は民意の一つの表
われ」と発言し「最低でも県外移設」と公約してきた鳩山首相は、前言をことご
とくひるがえし、移設先を辺野古に回帰させ、「美しい辺野古の海」を埋め立て
ようというのです。
 仲井真県知事は首相発言に「大変遺憾で、きわめて困難だと申し上げるしかな
い」と応じました。また稲嶺名護市長は「県外移設を訴えてきた名護市民や県民
の思いを裏切る行為であり、怒りを禁じ得ない。移設は到底受け入れられず、断
固反対する」と強く抗議しました。さらに県経済団体代表も「県内移設は非常に
難しい」とはっきりのべました。
 首相発言を伝える5月24日付『沖縄タイムス』の社説がそのタイトルを「怒 
怒 怒 怒 怒 …」としたことが象徴するように、今、沖縄では鳩山首相への憤激
が爆発しています。
 しかし、鳩山首相は口先では「批判は甘んじて受ける」と言いながら、もはや、
沖縄の声に耳を傾けようとしません。北沢防衛相の訪米で対米交渉にめどをつけ、
明日、5月28日、日米合意文書を発表する予定です。
 
 鳩山政権による沖縄の民意蹂躙、明々白々な沖縄差別を許してはなりません。
辺野古に新基地を建設する政府案と日米合意を撤回させましょう。
 これまで14年間、名護市民を中心に沖縄の人びとは辺野古の海に杭(くい)
1本打たせてきませんでした。「本土」の私たちには政府の沖縄差別を許さない
ため、全力で反撃することが求められています。
  日米合意の発表が予定されている5月28日(金)、名護市では市役所中庭で
稲嶺市長を先頭に「『辺野古合意』を認めない緊急市民集会」が開かれます。ま
た那覇市の県庁前県民広場では「『普天間問題』の日米合意を糾弾し『辺野古移
設』を許さない5・28県民集会」が開催されます。
 私たちはそれら沖縄県民による鳩山政権への反撃に連帯し、以下の要領で首相
官邸前行動をおこないます。鳩山首相あての抗議文、申し入れ、要請書などをい
っしょに提出しましょう。
 私たちは重大で決定的な歴史の分かれ目に立っています。今こそ立ち上がるべ
きときです。一人でも多くの方がご参加下さらんことを!!
 鳩山内閣を揺るがす大行動にしましょう。明日、5月28日(金)、首相官邸
前へ!!

◆ 集合時間 5月28日(金)午後6時半
◆  集合場所 国会記者会館前
     アクセス 地下鉄:丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」下車すぐ

  呼びかけ 辺野古への基地建設を許さない実行委員会
            連絡先 090・3910・4140
      http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html


CML メーリングリストの案内