[CML 004188] Re: 泣く男は平和の象徴『女の前で号泣する男たち』

池田香代子 0146945001 at jcom.home.ne.jp
2010年 5月 21日 (金) 21:39:37 JST


池田香代子です。

おもしろそうな本ですね。
林田さん、ご紹介ありがとうございます。
読んでみます。

でも、わたしは「泣くな男だ」は武士道とは無関係だと思います。
「天晴れ男泣き」ということばもありましたし。 


これはこのくにだけの現象ではなく、ヨーロッパにも共通しています。
近代が始まると、男は泣いたり笑ったりしなくなりました。
男が感情に左右されずに孜々として仕事に励むのは、近代特有の美徳
です(まさにウェーバーの「プロ倫」です)。 

前近代は、日本でもヨーロッパでも、男がよく泣きました。
歌舞伎や文楽の男役にあるとおりですし、またたとえばモーツァルトの書
簡集などを読めば、ヨーロッパでも男性は感情に自由だったんだ、と驚き
ます。

男性が涙を取り戻した、感情の発露という「基本的人権」を取り戻した、いい
ことだと思います。
男が弱音を吐けるようになれば(「お父さん、もうお手上げなんだ」)、中高年
男性の自殺も減ると思います(「みんなでがんばろうよ、わたしもバイトするか
ら、ね、お父さん」)。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ブログ、おかげさまで11カ月目
  できるだけ毎日更新
  「池田香代子ブログ」
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/



CML メーリングリストの案内